介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

他職種連携会議

 

第51回地域の社会資源を創り上げる会議事録
参加者:歯科医師・大学非常勤講師・作業療法士・理学療法士・ケアマネージャー・サービス提供責任者・訪問介護管理者・配食弁当業者・NPO法人代表(順不同)
今回は、私が調理したものを食べてもらい、暑気払いをしました。
参加者は13名でした。13名なのに他職種です。
参加者に調理を数名手伝ってもらい、こういうのも本当に良いものだと感じました。
調理したもの
1、お粥とネギトロを混ぜて、ネギトロ丼風にしました。
2、野菜の揚げ煮(天ぷらして、大根おろしとめんつゆで煮ました。)食べやすくなります。
3、シューマイの天ぷら(これは私が個人的に好きなので。市販のシューマイを揚げるだけ)
4、ほうれん草のポン酢和え(片栗粉でとじています。)
5、豚骨ラーメン風(豆乳ベースなのでカロリー控えめです。膵臓病の方がどうしても豚骨 ラーメンが食べたいとおっしゃったので考案しました。優しい味だし、豚骨風ラーメンは安心してつゆまで飲めると好評でした。
6、ネギトロ用を使ったハンバーグ?(ネギトロ用のものと、豆腐・卵・片栗粉・小麦粉を入れて混ぜて焼く。その上にめんつゆあんをかける。)
参加者からの意見
・凄くこのメニューから夏を感じられた。季節を感じてもらうことが大事。
・口の中で散らばらずに、まとまっていて食べやすい。
・ネギトロ丼風のワサビの風味が良い。ワサビの刺激がなく風味が味わえる。
・寿司を食べている感じがする。
・豚骨ラーメンは素晴らしい。利用者さんが喜ぶのも分かる。豚骨を一切使用していないとは思えない。豆乳で代用すれば健康的で良い。安心してスープまで飲める。
・ネギトロ用ハンバーグは、とても食べやすい。面白い。
・シューマイの天ぷらは良い。家でもすぐできる。
・ここの会に参加して、病院の管理栄養士さんと他事業所理学療法士さんとの飲み会をした。ここの会で出会って飲み会をして、管理栄養士さんがどのような思いで食事を提供しているのかが分かった。今日も、配食弁当の方がどんな思いで食事を提供しているかを知った。ここの会に来なければ知らないことだった。
・私はこの会を通じて色々と繋がっていることが嬉しい。それが社会資源を創り上げることに繋がる。社会資源を創り上げるには、創り上げようとしなければ出来ないものだ。自分に何が出来るかをそれぞれ考え出したら、それが社会資源を創り上げることになる。そういう意識の持った方々がいてくれるのが嬉しい。現在の社会は、お金儲けに走っている。しかし、地域を守るのはお金ではない。人と人との繋がりが地域を守る。高齢者社会にこれからなっていく中で、地域に還元をする。これこそが地域の財産ではないか?きっと人は何かの役に立つことでお金をもらう。これが本当の働き方ではないのか?
金儲けではなく、人に役に立つ仕事をしてお金をもらう。それが利益優先になったら仕事も面白くないのではないか?
ここに集まってくれる方はそれを知っているからこそ同じ同志だから楽しい時間を共有できるのだと思う。
簡単に作れて、利用者さんに美味しく提供できればそれが私の介護の一つの仕事である。
これでもしも喜んでくれる方がいてくれれば嬉しい。
参加者からのアンケート
・食べやすい物を毎日きちんと食べる事の大切さを感じます。最近特にそのような事例を見聞きするので、何かできないのかと思うがまだ難しい。皆で食事をする事も楽しいので場を作る大切さを感じます。
・食に関わる機会もなかなかなく、また、多種多様な方々とお会いする機会も少なく、とても貴重な経験になりました。ありがとうございました。
・それぞれ簡単に出来る調理がしっかりした味付けされているのに感銘しました。うちのスタッフにもこれくらいの料理を作ってもらいたいです。
・作りやすく、食べやすく、美味しかったです。一緒に作る作業が楽しかったです。ラーメンも家で作ってみます。
・今日もありがとうございました。この会に参加される方は、みんな意見を持っていらっしゃるのですごいなあと思いました。お金の話:東京に来てみんなお金のことを考えている人多いなあと思います。お金を稼ぐために東京に来る人が多いからなのかなあと思ったりします。お金よりも人脈を大切にすること。地域をつくっていくこと。というような価値を持ち続けたいなと思いました。
・今回食した料理が非常に夏向けに感じて配食の中に取り込めたら、と思いながら食事をさせて頂きました。色々な方々との面識も出来今後も可能な限り参加出来れば有難いことです。本日は、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
・楽しい時間で且つ美味しい体験をありがとうございました。またまた、参加させて頂きます。
・本日は、初めてでしたが、介護食のように食べやすく、かつ美味しいのにはびっくりしました。他職種の方々もこういった機会がなければあまり会話をすることもないので有難いです。
・とにかく素晴らしい志を持った方々ばかりでしかもお料理も美味で本当に参加させて頂き良かったです。今後も出来る限り参加したいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
・作り易い。食べ易い。(高齢者でも作り易い)
・各有病者向け(嚥下障害でも食べ易い)
・在宅で(誤嚥しにくい)
・理学療法士は私の周りに多く、なのでよく感じるのですが勉強をよくしている職種です。休日は勉強会なんて当たり前です。でも、この会に出て色々な職種の方々に出会いお話をするここの方が断然大事なことを学べている気がします。人間らしいというか。今日もありがとうございました。
・凄く美味しかったです。当店でもぜひ取り入れたいと思いました。実現に向けて動きたいです。又、参加したいと思いました。
編集後記
参加者数名が調理を手伝ってくれました。それも面白いと言ってくれる。有難い。そして、皆で片付ける。他職種で片付けを分担する姿はなんか感激するし良い会だなあと改めて思いました。ここの会には、職種の壁がない。本当に素晴らしい。

コメント

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/