介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

人手が足りない時こそ【チームケア】!

 どこの介護施設もそうだろうと思いますが、私のいる施設も例外ではなく、人手不足です。

まず【人手が足りている】とバカな勘違いする人は現場を見ていません。
どうやら【のべ介護士数】が足りているというのが、その理由らしいです。
でも人数足りていても、私のように短時間パートさんがその内の半数占めていたら、人手不足だということ位想像出来ると思うんですけどね〜。

そんな状況なのに新規で入居予定の方は介護度が高いらしい。

しかも既に入居されている方も入院から先日退院された人、これから退院予定の人。
他にこれから胃ろう造設の為に入院して、後日退院して戻ってくる人。
【要入院レベル】だけど入院はしたくないから現状要観察の人。
このところ認知症が進んでいる傾向が見られ、躁鬱気味な人。
それを見て更に不穏になる、その奥様…。

こんな状況なのに夕食時間以降は夜勤さん一人と就寝介助要員がもう一人。

その他、この時間帯には【訪問介護サービス】のない施設入居者様からもあれしてほしい、これしてほしい。

この状況でよく介護度高い人ばかり入居させるよな、会社は。


でも現場の人が増えない限り、いる人で仕事を回して行くしかない!

それなのに仕事が中途半端な人、申し送りしない人、勝手な判断する人。
そしてナースの服薬セットのミス…このところ多い。非常に困る!
先日も日にち間違いセット、今日は服薬するはずの薬がセットされていない。
上司に報告したら、確認を取ってくれて【薬が欠品中】なんだとか。

オイオイ、ナースさん。そういう事きちんと申し送りして下さいよ!


こんな状況で最終的に被害を被るのは入居者様たち。

お互いにフォローして仕事出来る人はいいけど、それが出来ない人が本当に困る。

『日によって、仕事のやり易さが全然違うね…』

そう思う人、私以外にもチラホラ出て来た。

人手不足だからこそ【チームケア】
チームの連携って仕事を円滑に進めて行くのには、本当に大事だと思います。


『最悪出来なくてもいいから、ちゃんと報告して〜〜〜!』
『やり終えてある事、ちゃんと報告して〜〜〜!』

だから【ダブル点眼】しちゃうんだよ。 わかってる?



コメント

せしりあさんこんばんは。

人手不足なんとかならないですかね。
うちも減る一方。
根本を改善しないから
入っては辞めるの繰り返し。

しっかりしたマネジメントと教育体制ができる施設って どのくらいあるんだろう?

利用者様ばかりに目を向けて
スタッフに目を向けない上層部が多いですね。

以前聞いた介護コンサルの方の言葉
介護はハードだからハートが大事です。
聞かせてあげたいね。

仲間を大事にする
ワンピースの精神持っていたいですね。

まんぼ〜

まんぼ〜さん、お疲れ様です♪

【しっかりとしたマネジメントと教育体制のある会社】

私は介護を始めてまだ1年未満なので、想像の域でしか ないのですが、圧倒的に少ないような気がしますね。

基礎的な部分がしっかりされずに【箱もの】ばかり作っ ては、あとは現場の人任せ…。
これでは【クセの強い人達】をまとめあげて仕事を回す なんて、到底できないのではないかな〜。

私は【パートさん】なので、自分が協力できる部分は率 先して自ら協力を申し出ていますが、それ以外は施設運 営を冷ややかに見ていますね。(笑)


【One-piece】は昔、ちょっとしか見たことない。

チョッパーが好き♪(*^-^*)

せしりあ

せしりあさん、こんにちは!
私も今は介護職、休業中ですが、かなり昔の職場で、本 当に人が居なくて。
夜勤明けでのモーニングケアが夜中の3時過ぎから始め ないと終わらないと言う。
ただ、ただ職員の都合と組織から外れた動きをしてはな らないという自分の気持ちとは正反対なお仕事をしなく てはならず、いつも気持ちの葛藤と数をこなせば良いと いう現場の雰囲気を飲んで黙々と仕事をこなす事に違和 感を感じてました。

きっと、せしりあさんの現場も色々と職員間でチームと してしっかりと動いて欲しいのに動かないと言う葛藤が あるかもしれません。
色々な職員がいる為、本当に自分の思うようにならない と、考えないと仕事出来ないですよね。

ふと。私も昔の自分を振り返って思い出してしまいまし た。笑

かわ。。

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

母の療養生活がきっかけで介護 に興味を持ちました。
【個人の尊厳】を大切にする介 護者になるべく、日々利用者様 と向き合ってます。
経験値は低いですが【思いやり 】を大事に、これから経験を積 んで行きたいです。
近い将来の夢は介護福祉士資格 の取得。
その先の夢は【ケアする人のケ ア】の水先案内人です。

広い意味での【目に見えない物 】を信じるし、そういう部分に 大変興味があります。