介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

『ラブぜよ。』

私せしりあは 仕事辞めて、毎日毎日ゆるゆると、大好きな考え事しながら過ごしております。
そんなわけでブログ更新も多いので、お目汚ししてしまって申し訳ありません。

と、釈明しながらもブログ更新しちゃうもんね〜♪(^^ゞ


タイトルの『ラブぜよ。』って知ってます???

某大河ドラマの【西郷どん】の中で、ジョン万次郎役の劇団ひとりさんが言ったセリフだそうです。
これが今SNS上で流行っているそうで、私もLINEニュースで見ました。

LOVE  ラブ  愛

ホント、愛には色々なカタチがありますね〜。
親子、兄弟姉妹、夫婦や恋人同士などや、
友人、仕事仲間、隣人等々。

私達介護士とそのご利用者様の間にも、愛はありますよね?
こちらから利用者様への奉仕や献身の愛だけではなく、
利用者様から私達へ〈信頼〉という愛を頂いております。

〈信頼関係〉

これを結ぶまでには紆余曲折ありますね。
だからこそ、その〈信頼〉を得られた時の悦びはひとしおです。

【悦び】  心からよろこぶ。

私自身にも深く関係しているこの文字。
これを英語に変換すると〈JOY〉でした。
ENJOYの中にも入っている〈JOY〉です。

この〈JOY〉を日々の生活に散りばめて行きたいですね♪

ちなみに前述のジョン万次郎は、坂本龍馬と同じ土佐(高知県)の漁師だそうです。
私の身体にもその土佐の血が半分、流れています。

そのせいかどうかわかりませんが、私にも反骨精神がありますね。(笑)

土佐の女性は【はちきん】と呼ぶそうですよ。
男性四人合わせたくらい強いって意味らしいです。(^^ゞ

でもその強さの源はきっと〈愛〉ですね。
だから私も


『ラブぜよ。』(女言葉ならばラブじゃき〜♪かな?)


P.S.  世代としては永瀬正敏がCMしてた『愛だろっ、愛。』だけどね。(笑)

コメント

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

母の療養生活がきっかけで介護 に興味を持ちました。
【個人の尊厳】を大切にする介 護者になるべく、日々利用者様 と向き合ってます。
経験値は低いですが【思いやり 】を大事に、これから経験を積 んで行きたいです。
近い将来の夢は介護福祉士資格 の取得。
その先の夢は【ケアする人のケ ア】の水先案内人です。

広い意味での【目に見えない物 】を信じるし、そういう部分に 大変興味があります。