介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

待遇改善加算の闇

 介護職員待遇改善加算の拡大が止まりません。

同じように、背中を流れる冷や汗が止まりません(T_T)


※ここからは妄想です(笑)

いずれ国は加算を本体報酬に組み込んでくることでしょう。
本体報酬の減額とともに見た目だけは増加させたとして・・・・・・

その時、当然それまでと同額がスタッフの手元に届くわけではなくなります。
国はアナウンスで「加算を本体報酬に組み込む。いままでと同額である。」とすることでしょう。
でも本来の報酬が下げられているので一部を運営に回さざるを得ない経営判断
目減りする給与
スタッフの不満

怖いです。

※妄想終了(苦笑)







掲示板では看護職員の加算も専門団体が要求していくとあります。
そりゃ、月額3万以上の加算1に別途8万円もつけば給与の逆転が起きますからね。



さてここからすでに直面している大問題・・・・・

特養だけでなくても介護スタッフと相談・支援スタッフを抱えているであろう事業所の苦悩です。
すでに旧の給与体系では相談員の給与を介護スタッフが追い越す現象が起きています。
現スタッフを相談員に昇格させようとすれば改善加算を含めて評価し、昇格に伴った昇給をさせないと納得してくれません。
そりゃそうですよね、昇格して責任が重くなるのに前職と同等、もしくは以下なんて誰が納得しますか?

そして、この差額を下げられまくっている介護報酬から捻出しないといけないわけです。

デイに至っては大規模事業所なので今回の改定でかなりの減額になっていますからすごいことですよ・・・・・
泣きたくなりますね。


ほかに現状としてインフレ傾向ですよね


紙製品を中心としてコストアップしています。
食材費もアップしています。
ガソリン代はここ一年間で20円近い値上げです。
電気代も震災以降値上げが3割に上りました。最近は下がってきていますが・・・・
なにせガリガリ君ですら値上げしたんですから

この現状を国会できちんと議論し審議してもらいたいものです。
もう蕎麦問題はおなかいっぱいです。
何時までやってるんだか・・・・・

コメント

こんばんは
お疲れさまです。
わかります。
私も妄想です。(笑)
処遇改善加算が働いている施設ならワーカーさん
訪問ならヘルパーさん
などにお金が支払われてきている。
まだまだ事業所にダメージが来るような減算が押し寄せ てきて事業所つぶしにかかるような金額に迫りつつある 。

耐えられないところは閉鎖の嵐。


今後もお給料を吸い上げて、特養経営をしている社会福 祉法人でそちらに回すところも増えてくるかもしれませ んよね。
現にそういうところ有ります。

rann77

おはようございます。
そういう法人は社福でも株式でもありますね。
そりゃ、基準日より給料が増えてればいい制度にしたの で定期昇給すら改善加算の実績に読み込めることになり ましたから。

この辺りが頭良いクセに制度設計が甘いというか何とい うか・・・・
支給方法を法人に丸投げしたツケといっていいのかな?
本来報酬以外に「手当として明確に区別して支給するこ と」ってすれば済んだ話なんですけどね~
あとは「対象者の中で理由を説明できない著しい差をつ けてはいけない」かな・・・・

この2点を書き込むだけで全額が対象者に格差が少なく 支給できたと思うんですよね。

でも、保育士の給与アップ問題も含めてそもそもどうし てこのような給与体系になっているのか根本を真剣に考 えてほしいですね。

関西

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

運命は自ら招き
  境遇は自ら造る
(運命自招)

今後の課題
 人財育成
  ・人員増&スキルアップ
      
  ・気づきにどう気づく?

 座右の銘
 為せば成る 為さねば成らぬ何事も
   成らぬは人の為さぬなりけり
   (上杉鷹山公)

 実践項目
 ・朗らかさを忘れない
 ・気づいたらすぐやる
 ・喜んで働く


息抜きは必要!
ストレス発散?
方法は人それぞれ
・旅行
・料理
・外食
・人づきあい
・BBQ
・酒w