介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

凶器を持っている利用者への対処法


 ◆ 凶器を持ったお年寄の収め方 凶器を持ったお年寄りを怪我をさせないで、かつ自分の身を守りながら取り上げて収めるセオリーです。 これを知ってると知らないでは、いざと言う時の対処スキルが格段に違います。介護職でなくても将来親の介護をする場合などにも役立ちます。

コメント

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

はじめまして、介護護身プログ ラム開発者の池田と申します。 介護業界の平和と安定維持の為 に、世界で唯一、介護現場に導 入可能な護身プログラム開発( 特許庁公認)、現場の働き方イ ノベーションに熱い情熱を注い でいます。

カテゴリ

過去の記事