介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

日々の哀感(8月1日から)

 8月1日(水)

 
*87歳F氏デイ送り8時45分から9時半
 
*80歳敏子さん買い物、10時から11時
 
*ケアマネ事務所昼食会、12時から1時半、鰻を食べた(^^)午後は月初めケアマネ業務
 
8月2日(木)
 
*9時から92歳秋さん訪問介護、また書くが素敵な女性だ。
 
*10時半から87歳F氏訪問介護75分
 
*汗が酷いので家に帰り着替えてケアマネ事務所出社、その後ヘルパー会社でF氏会計
 
8月3日(金)
 
*朝8時にケアマネ事務所社長より業務指示有り
 
*8時45分出発、I区役所提出の書類ミスに付き差し替えに行く。慣れない道を彷徨う。
 
*10時87歳F氏訪問介護、11時15分まで
 
*帰りに80歳敏さん夫君の褥瘡薬を購入、届ける。その後、ケアマネ事務所出勤、実績合わせ5人分終える。
 
*8月4日(土)87歳F氏デイ送り(8時45分から9時半)
 
*帰宅後自宅大掃除(^^)ゴミ屋敷状態
 
 洗濯物片付け、押入れ片付け、6枚の夏用寝具洗濯
 
 手芸用品出しっぱなしを整理
 
大掃除に8時間かかった(^^)夕方5時半、祥マ~ゴギャング登場、大威張りである・
 
先月22日に鹿児島のzizibabaの元へママと帰っていた。
 
鹿児島で毎日海水浴だったそうで見事な日焼けだ。祥マ~ゴはが来ると黒いポリ紐に執着するので隠した。それを見つけ出して、家中にポリ紐が散乱する。
 
何故か20センチくらいに切り、舐めながら細く角のようにする。それが何本も家中に散らばり不気味だ。
 
その作業に没頭するので途中で隠すが、また探し出す。意味が分からないがアンパンマンの何かの角をイメージしているのか?
 
自分の家では黒い毛糸で同じことをする。それを片付けさせたら、いつの間にか排水口に入れたらしく壊れて修理したとか・・この拘り不思議だ。
 
拘り出すと感心するくらい緻密な事をするので、導き方では健常児並みになれるのではと言ったら、その拘りが非凡を作り出すが、それゆえに他の事に心が行かないとか・・・
 
不思議な解説をパパからされる。自閉症の不思議を垣間見る。日曜日もパパ外出中、二人で家で過ごす。
 
 
8月6日(月)
 
*9時92歳秋さん訪問ヘルプ、鹿児島土産のさつま揚げを差し上げる。さすがグルメ秋さん、包装紙を見て大喜び、農林水産大臣賞を貰った品だ。そのまま食べられる美味しい揚だ。
 
 
*ケアマネ事務所出勤、事務色々、その後,14時からS夫妻訪問。9月利用票に印を貰いながらモニタリング、一ヶ月に一度、利用者の現状を聞き取る。
 
夫妻に6日からヘルパーさんが初訪問した。その様子を聞きながらだった。なかなかケアプラン通りにスムーズに行かないこと実感。
 
 
その後、色々、他の利用者訪問約束取り付けで終わり。はあ、暑い。
 
90代T女、9日(木)15時約束取り付け
80代N女、9日(木)13時
80代H女、10日(金)13時
 
 
事務報告みたいでお許しを、思い出しながら・・・

コメント

コメントするには会員登録が必要です

ログイン/会員登録

プロフィール

平成21年12月、二回目の挑 戦でケママネを合格しました。
研修終了日が平成22年5月1 9日でした。その日に、初孫の
男の子が生まれました。

幸運のエンジェルと愛していま す。最近2歳の誕生日を迎えた
孫は、どこでも寝そべり、大の 字になります。恐るべきチビギ
ャングに苦笑しています。

小さな事業所勤務なので、サ責 をして居りますが、まだ実績が 有りません。