介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

コミュニケーションの変化

今の時代は、コミュニケーションツールが大きく変化し ている時代に来ている。私の父親世代は仕事が終わると 仕事仲間と飲みに行くことが多かったが、今の世代は飲 みに行かずに家に帰りメールや、ツイッターの書き込み をするようになった。その違いは何か?やはりだんだん とコミュニケーションの欠如が起こる。なぜなら、仕事 …

続きを読む

コメント(0)

利用者さんの薬

パーキンソン症候群と診断されている利用者さんがいま す。その利用者さんに処方されているのが、メネシット なのですが、屯服で処方されています。屯服で処方なん て聞いたことがなく、知り合いの医療従事者に聞いたと ころやはりありえないとのこと。こちらも医療的なこと も知らないといけないと感じました。一応下記に使用の …

続きを読む

コメント(2)

発信していこう。

地域包括支援センターで、認知症家族の会の会合に出席 してほしいと依頼あり。ヘルパーを使うデメリットとメ リットと、介護保険でどんなことが出来るのか教えてあ げてほしいとのこと。地域包括と連携を取りながらどん どん外に向けて発言していけたらと思います。

続きを読む

コメント(2)

うれしい知らせ。

2月にある病院に出向きリハビリの方や、栄養士さん、歯 科衛生士さん、看護士さんの前で調理実習と栄養につい て講師をしたのですが、そこの病院から嬉しい知らせが 届きました。リハビリの方が、患者さんの体重減少がな いか意識されたり、栄養は大丈夫かなど他部署との連携 がスムーズに行われるようになったとお知らせしてく…

続きを読む

コメント(0)

一人一人丁寧に接したい。

あるヘルパーさんがシフトの確認を怠ってしまいサービ スに入らなかったりしていました。本人もどうして良い かわからなかったみたいで、サービス行く前にメールを してもらうことにしました。例えば「今から〇〇様宅へ 向かいます。」そんなふうにメールをしてもらっていま す。そうすることにより、サービスを穴を開けることが …

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/