介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

高齢者虐待や孤独死をどのくらい…

 高齢者虐待や孤独死をどのくらい防げているのか?事件 や事故はニュースになるが、防げました。はニュースに ならない。

続きを読む

コメント(0)

一人ケアマネージャーさん

 一人ケアマネージャーさんで頑張っている方が、たまに 電話がくる。「もう頭がくるいそうだ。鬱になる。」「 一人ケアマネージャーは辛い。相談する相手が側にいる だけで安心するんだけど。」と言いたいだけ言って電話 を切られるのだが、それで発散出来ているならば、私は 嬉しいのだが。何にしてもストレスの溜まる仕事だと…

続きを読む

コメント(2)

選択出来ていない

 居宅支援事業所(ケアマネージャー)は、独立系は1割 程度。ほとんどが、何かの事業所と併設されている。併 設されていれば、同じ事業所を入れたいのは当然である 。例えば、居宅支援事業所と訪問介護が併設されていれ ば、ケアマネージャーさんは、同じ併設されている訪問 介護を入れたいのは当然の心理である。しかし、本当…

続きを読む

コメント(0)

通院介助の算定

 ケアマネさんと、通院介助の算定が身体1であるか身体 2であるかを話し合った。通院介助をやる前から身体1で しょうといってくる。身体2は必要と私が言ったが聞く耳 を持たない感じである。着替えから車椅子に乗せて、病 院までヘルパーさんが押して行く。利用者さんも普通に 会話は出来るので、院内は病院で見てくれるので…

続きを読む

コメント(7)

悩ましい鍵問題

 鍵問題はいつも悩ましい。一人暮らしで、玄関まで行け ない利用者さんは、鍵を開けられない。その時は事業所 で鍵を預かる。預ける利用者さんも預かる事業所も本来 鍵は預けたくも預かりたくもない。やむを得ない場合は 仕方がない。鍵を預かるとヘルパーさんは行きたがらな い。何故なら、ヘルパーさんの多くは、登録ヘルパー…

続きを読む

コメント(9)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/