介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

利用者さんの不安

昨日は、利用者さん宅に訪問すると、話題は地震のこと でした。 一人暮らしの利用者さんにとっては地震で家がつぶれた らどうしょうかと不安なようでした。

続きを読む

コメント(0)

嬉しい知らせ

 在宅で一人暮らしの男性利用者さんが4月に急に動けな くなって入院されて、ご飯も食べなくなり、一度は胃ろ うもしていたが、リハビリのお陰か今では、刻み食トロ ミ形態で食べられているとのこと。「味が薄い」と栄養 課に文句を言えるくらいになっている。とのこと。そこ の病院からの嬉しい知らせがありました。

続きを読む

コメント(0)

嬉しい知らせ

 在宅で一人暮らしの男性利用者さんが4月に急に動けな くなって入院されて、ご飯も食べなくなり、一度は胃ろ うもしていたが、リハビリのお陰か今では、刻み食トロ ミ形態で食べられているとのこと。「味が薄い」と栄養 課に文句を言えるくらいになっている。とのこと。そこ の病院からの嬉しい知らせがありました。

続きを読む

コメント(0)

利用者さんの思い

 一人暮らしの男性利用者さんが話してくれた。「俺の人 生は他人からみたら哀れかも知れない。女房と別れて、 息子もいたが疎遠になっている。自殺をしようとしたが 、紐が甘くて助かった。今は、生活保護でヘルパーさん にも世話になっている。でも心は豊かになったんだよな 。多分、これは俺にしか分からない。人生勝ち負けで…

続きを読む

コメント(2)

訪問介護の目的2

 ある司法書士さんからの返信 保険者の職員もケアマネ ジャーさんも、サービス提供責任者さんも、かなりの割 合で誤解されているのが、訪問介護サービスの「標準的 な時間」ですね。訪問介護計画を作成するにあたっての 定義の中で、サービス提供責任者さんが標準的な時間を 出して計画を作成するとされています。これは、昼食…

続きを読む

コメント(3)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/