介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

本当の意志は?

80代女性の利用者さんの訪問をしている。サービス内容 は、トイレ介助です。本人は、「歩くのが嫌だ。足や腰 が痛いのに、歩きたくない。歩く時は一人で歩けるから 大丈夫。」と拒否が強い。高齢になり痛い所が沢山あり 辛そうである。だからと言って、歩かないでいれば、寝 たきりになる。本人も寝たきりになっても良いとおっ…

続きを読む

コメント(1)

和んだ一コマ

 昨日は、移動中に朝の通学路で旗ふりのお母さんがいら して、いってらっしゃいを言おうとして、「いらっしゃ いませ」と言っていたので、私が「ありがとうございま した。」と返すと笑ってくれた。和んだひとコマでした 。

続きを読む

コメント(2)

車内アナウンス

 今朝の高崎線車内アナウンスは素晴らしかった。主要駅 に到着する前に「今日も1日気を付けて行って下さい。」 と言い、主要駅を発車する時は、「皆様、おはようござ います。」と挨拶をする。なんか気持ちの良いアナウン スだった。...これが、不思議なもので、マニュアル化さ れてしまうと何も感じなくなるのかも知れない…

続きを読む

コメント(4)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/