介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

zooの介護

ケアすることが好きで昔は動物のケアから今度はお年寄りのケアになりました。認知症ケアでは、寄り添うケアを心がけております。

お正月のケア

   認知症の家族を施設(GH等を含む)に預けている時、こ の年末年始のケアは家族として すごく辛い時期です。     施設の職員の声としては、年末年始は、家族も休みだか ら見てやれよ〜!!って声が 聞こえてきてなりません。  お正月は、施設も人員が少ないんだから利用者が一人で も2人でも 減ればそれだけ、…

続きを読む

コメント(4)

言葉使いに差がある!!

   今年は、今の職場は昨日で終わりです。 来月の元旦からまた新たな気持ちでGH復帰します。 今年 の年末は、すごくのんびりしています。 正月からは、忙しくなるんだろうけど・・・(^.^)!!      先日、以前勤めていたGHの管理者で、今は介護付き有料 老人ホームの管理者をやっている 女性の人とお話を…

続きを読む

コメント(0)

真実とは?

  昨日、他のGHに勤めている女性の介護士からメールが来 て、ちょっと考えさせられる 内容なので、ブログに書き たいと思いました。   彼女のGHで、認知度のわりと高い利用者さんがよく、“お ばあちゃんに会いたい”と 言うそうです。彼女は、“会え たらいいね!!”くらいに答えるそうなのですが 隣の介 護士が“…

続きを読む

コメント(3)

労働生産性

 ぼくは、来月の一日(元旦)から、またグループホーム に戻ることになりました。 ここ、半年くらいの間は 小規模多機能型とケアハウスに いました。 でも、認知症の高齢者と一般の高齢者との混合の介護っ て ぼくにとっては、認知症だけの方の介護より難しくっ て・・・!!  11月の後半に本社に希望出して さらに、…

続きを読む

コメント(2)

建て前論

 ぼくは、福祉の世界は、まだまだ日が浅く、流通業から 来たのですが、福祉や介護ってまだまだ建て前の世界で すね。 日本は、建て前主義の国だから、多くの業種はど うしても、建て前と本音を使い分けていっているのは わ かりますが、介護の世界って建て前論では通用しないの ではないでしょうか?  だって、認知症の利用…

続きを読む

コメント(2)

プロフィール

zooさん

zoo

家族介護から介護の世界に入り ました。 認知症介護専門にがんばってい ます。 社会福祉士と精神保健福祉士の 資格を取得しました。平成28年 9月より、GHの管理者になり ましたが、いろいろありまして 、平成29年6月よりケアマネ兼 介護職に戻りました。 どういうわけか、来年の1月よ り管理者に復帰することになり ました。よろしくお願いいたし ます。

カテゴリ

過去の記事