介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

人を理解すること

男性一人暮らしの利用者さんがいらっしゃるのですが、 いつもイライラして、ちょっとしたことだと思うことで も怒ってしまう利用者さんと今日は落ち着いて話すこと が出来た。ヘルパーさんや来てくれている人には感謝し ているが、空虚感を感じる。若い時は、酒を飲んでばか 騒ぎしてうっぷんを晴らしていたが今は、うっぷんを晴 …

続きを読む

コメント(0)

障害者の食事支援

包丁を使わずに出来る調理はないかと聞かれました。そ ういえば、障害者(片麻痺等)でも、片手を動かせる方 でも調理方法はないかと考えました。スライサー等で切 れば片手でも出来る物はあるし、やりようによっては出 来るような気がします。作業療法士さんともしかいたら 何かできないかと模索中です。

続きを読む

コメント(0)

雑誌に載りました。

11月15日発行の「訪問介護サービス」という会員制の雑 誌にミキサー食の鉄人というタイトルで私の記事が載っ ています。ミキサー食は美味しい物です。常食にあわせ てミキサーにしたら美味しくないが、ミキサー食用に作 ると本当に美味しい物が作れます。

続きを読む

コメント(0)

ターミナルケアから学んだこと

死に対して前向きになれたのは利用者さんから教えても らいました。出会えたことに感謝して最後の時を過ごし てその方の凄さや生きざまを目の当たりにする。最後は 本当に出会えたことに感謝しかなくなります。そう私に 思わせてくれた利用者さんに今でも感謝しています。最 後の時を見るのは怖いことではなくて、見届けることが …

続きを読む

コメント(0)

介護の仕事は何の為に行うのか?

介護の仕事が何の為に行っているのか?ヘルパーやサー ビス提供責任者に聞いたら首をかしげる方が多い。医者 は、病気を治すのが仕事。では、介護は何のためにして いるのか?と聞いたら介護を職業としてしているのにも 関わらず答えられない方が多い。残念なことだ。答えら れたとしてもバラバラの答えが返ってくる。これでは、 …

続きを読む

コメント(12)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/