介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

ケアマネさんからの依頼

地域外のケアマネさんから依頼あり。   7月4日(金)に 退院して在宅に戻られる方がいる。末期癌でイロウをし ているが、口から美味しい物を食べさせて元気にしてあ げたい。美味しいミキサー食の作り方を教えてくれない かと依頼あり。7月5日(土)に勤務が終わってから自宅に 訪問することを伝える。色々な方に手軽で簡…

続きを読む

コメント(2)

介護者教室

今日は、職場で飲み込みにくい方の食事作りの工夫と題 して介護者教室で講師をしました。参加者は 地域の方が来てくれて、18名も集まりました。参加者 が真剣に聞いて下さって良かったです。 地域に根ざした 活動をこれからもしていけたらと思います。

続きを読む

コメント(4)

ヘルパーは掃除やさんではない。

ケアマネさんの中には、まだ、掃除をやる人だと思って いるのか、ヘルパーさんに掃除をしてもらったらと提案 している。掃除屋さんではなく、自立支援の為の援助だ と言ってくれないので、利用者さんに、税金で介護保険 で成り立っているので、お掃除やさんではなく、体調の 変化や、出来ることをやってもらい、在宅生活がよりよ …

続きを読む

コメント(4)

国によって考え方の違い

文化の違いアメリカでは、認知症の症状である中核症状 と周辺症状が出ると自立性の喪失となるから生きていて も意味がない。   一方日本人は、認知症になると他人に 迷惑がかかるのは嫌との発想になる。   アメリカの人は 、自己を求めるのに対して日本人は、他人を気にする面 がある。どちらが良い悪いではなく文化の違い…

続きを読む

コメント(0)

猫の避妊

利用者さん宅にいついた猫を避妊できた。最初は、ネズ ミがでるからと、利用者さんが野良猫に餌をやっていた ら、家に上がり込むようになり、利用者さんも猫がかわ いくなって、ほとんど飼い猫状態になった。市町村の助 成金があり、半額で避妊治療ができた。もう完全に飼い 猫になっている。微笑ましい。

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/