介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

利用者さんの叫び

     ケアマネさんから困難ケースと言われて訪問する。利用 さんの言い分治療食を作れないのなら、介護保険で調理 の算定はしないでほしい。治療食で困っているのに、ヘ ルパーが誰も作れない。ヘルパーは何の為にいるのか? 普段の調理なら主婦が来て調理をすればよい。ヘルパー はもっと専門性があると思っていた。この方…

続きを読む

コメント(2)

生活援助が問われる。

知り合いの利用者さん家族から相談があった。調理をし ているはずが、30分しか時間がないと言う理由で、ヘル パーが勝手にセブンイレブンの弁当を買って、電子レン ジで温めて利用者様宅の皿に盛って提供している。塩分 量もカロリーも書いてあるからいいでしょ。と言われた そうです。介護保険で行うサービスなのか?ボランテ…

続きを読む

コメント(8)

管理栄養士さんもびっくりレシピ

私の勉強会に管理栄養士さんも出席してくた。 その勉強会のテーマが、塩分控えめな調理を披露しまし た。材料は、ほうれん草とポン酢、水溶き片栗粉です。 鍋に水とほうれん草を入れて、煮立たせてポン酢を入れ る。水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけて出来上がり です。とても簡単です。ポイント1.ほうれん草のお浸…

続きを読む

コメント(0)

重陽の節句

今日は、重陽の節句である。知らない方も多いかも知れ ない。5節句の一つで、9月9日は重陽の節句である。今 日は、月も綺麗に見えて、一番地球に月が近くに来て明 るくともしてくれています。自然の楽しみ方を昔の人は 知っていたんだろうなと思います。 行事の内容(きせ綿 、菊湯、菊枕、菊合わせ)、食べ物(菊酒、栗ごは…

続きを読む

コメント(0)

治療食でも美味しく作れる。

美味しい食事で、生きる意欲がわくと、利用者さんが言 ってくれます。治療食で困っている利用者さんが多くい ます。治療食でも美味しく作れる技術を取得出来れば介 護の地位向上につながると考えます。   豆腐と豚肉・野菜の煮物材料4人分豚挽肉200g・絹豆腐 1丁・きのこミックス(なければもやしミックス)・玉葱 1/…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/