介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

医療と介護の違い

  利用者さん宅に訪問すると、ご家族より話がある。 「往診の歯科医師さんが、麻痺側の歯が良く磨けていな いと言っていた。 貴方は、いつも入浴介助時に磨いているんでしょ。記録 にも口腔ケアの欄にチェックしてあるでしょ」とおっし ゃる。私が説明をする。 「介護は、綺麗にしたかど…

続きを読む

コメント(2)

個人の尊重

高齢になり判断能力が衰えてくると、個人の尊重が難し くなる。 在宅にいたいと本人が思っても、同居のご家族の介護力 では難しく施設入所になるケースもある。本人と、家族 の署名があれば入所が出来る。判断能力が衰えてくれば 、後見人をつけた方がよい。しかし、なかなか手続きも ありそこまでいかないのも現状である…

続きを読む

コメント(0)

計算をしてもらった。

80代女性 要介護2の利用者さんと世間話をして、ちょっと考えても らおうとクイズを出した。200円持って、100円の菓子パ ンを買いました。お釣りはいくらでしょう? と聞くと、本人は難しくて分からないとおっしゃる。 普通に会話が出来るので計算が出来ないとは驚いた。 私は驚いた感じは見せ…

続きを読む

コメント(0)

福祉だからボランティア

福祉だからボランティアで行うことが多いと聞く。1、 急な通院や訪問介護で対応出来ない場合は、ケアマネさ んが行う。2、単位数がオーバーしてしまうからとケア マネさんがサービスをする。3、デイサービスやショー トステイ送迎時に、階段昇降をデイサービスやショート ステイ職員がする。自宅の中のサービスは訪問介護のサ …

続きを読む

コメント(0)

他職種連携会議

有志で集まっている会です。他職種で月1回テーマを決め てやっています。参加者:、看護師・教授・鍼灸師・ケ アマネージャー・サービス提供責任者・配食弁当業者( 順不同)   第42回地域の社会資源を創り上げる会議事録日時:平成 28年10月27日(木)18時30分~20時40分 テーマ 「認知症の対応の仕方に…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/