介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護の専門性とは

日々の業務の中で感じていることを書いていきたいと思います。

利用者さんの困り事

 男性利用者さん宅に訪問すると、テレビのリモコンを押 しても反応しないから、電池を替えてほしい。とのこと で、電池を交換してみる。リモコンに新しい電池を入れ てもテレビがつかない。テレビ本体に電源を入れてみる 。そうすると、リモコンでチャンネルは反応するが、電 源が反応しない。よく押す電源だけが反応しないこと…

続きを読む

コメント(2)

他職種会議

 参考までに議事録を載せます。参加者:、薬剤師・看護 師・教授・行政書士・医薬品卸・ケアマネージャー・サ ービス提供責任者・配食弁当業者・出版社・相談員・議 員(順不同)テーマ 「認知症の対応の仕方について]資料1第42回地域の社会 資源を創り上げる会議事録参照・認知症の対応について は、前回話があったように…

続きを読む

コメント(0)

生活援助は時短が求められる

 生活援助の洗濯は、悩ましい問題がある。冬になると着 るものが多く、洗濯物が増える。干すのにも時間がかか る。毎日着替える方は下着から上着までの洗濯物が多い 。...1週間着る物を取り替えない方もいらっしゃる。同 じ洗濯でも利用者さんによってかなりかかる時間が違う 。洗濯一つとっても、利用者さんごとに洗濯の量…

続きを読む

コメント(4)

介護の真髄

 要介護1の男性一人暮らしの利用者さんがいらっしゃる 。要支援から見ている利用者さんです。要支援の時は、 ポットのお湯がなくなると、台所まで歩いて行けていた が、だんだんと足腰も悪くなり、ポットのお湯がなくな ると、2リットルのペットボトルの空を利用してそこに水 を入れて、ポットに水を補充していた。今では、握…

続きを読む

コメント(2)

利用者さんの不安

 昨日は、要支援2の女性利用者さんと話をした。主治医 の先生も認知症の症状はないから大丈夫と言われている から大丈夫ですよ。」と声をかけると安心される。この 方は身寄りもなく、一人暮らしで、認知症になったらど うしよう?寝たきりになったらどうしよう?と不安にな ってしまう。9年この方に関わらせて頂いているが、…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

現在、所長兼サ責をしています 。身体から、生活まで、こなし ています。
病院で栄養科で調理をしていた 経験あり。刻み食、ミキサー食 も在宅で調理しています。
もともと、調理師からこちらの 世界に入りました。
講師もやっていて、介護の現場 から色々と訴えていきたいと思 います。
遣り甲斐のある仕事なので、そ れを若い人に伝えていきたいで す。
私の記事が載っています。興味 のある方は見てください。
http://www.yomidr.yomiuri.c o.jp/page.jsp?id=33932

ブログも見てください。
http://fanblogs.jp/kaigosen monsei/