介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

せしりあのひとり言

介護の事はもちろん、色々と日々感じた事をマイペースで綴って行きたいと思います。

ありがたい友達

 高校の3年間、同じクラスだった女友達。高校卒業して からは年賀状のやり取りする程度。彼女の結婚披露パー ティーに呼ばれて出席したけれど、それからは子供が出 来た彼女の生活と、独身で働く私の生活は交わる事なく 、再び年賀状のやり取りのみ。彼女の子育てもある程度 一段落して、私も専業主婦になった頃、会う時間が出…

続きを読む

コメント(1)

問題が起こる日、起こらない日。

以前から耳にしていたが、スタッフが違うと入居者様の 具合が悪くなるらしい。それも一人ではなく、あちらこ ちらの入居者様の調子がおかしくなるという。認知症の 方が多い場合、一人が不穏になると連鎖するというのは 知っていたけど、入居者様は介護度低い方々だし、頭も 比較的クリアな方々。実は今日も問題があったらしい。 …

続きを読む

コメント(0)

人の役に立つのって、やっぱり嬉…

 当たり前の事だけど、忘れがちなこの気持ち。他人の喜 びを耳にして、そのおかげで自分も喜びを感じる。自分 が少しでも人のお役に立てる事で、自分の存在価値を認 められた気がして、【与える事で、与えられる】give and take ではなく、give and give。【負のスパイラル】という言葉があるけれ…

続きを読む

コメント(3)

基本的な事が忘れられてる気がす…

 先日ある入居者様が私に言った。『今日はあの人が夜勤 なの?私あの人キライ。』その理由を聞いてみると、あ る朝その入居者様が着替えてる途中でその人がバイタル チェックに来たそうな。その時この入居者様はまだズボ ンを履いてなくてパンツ姿だったから、血圧測定され始 めたもののズボンを履こうと動いたら『動かないでっ…

続きを読む

コメント(1)

お友達感覚はキライです

 私は仕事をするにあたって【お友達感覚】がキライです 。もちろん、出来れば仕事仲間とは仲良くやって行きた いとは思っています。だけどお友達になると、全てがな あなあになるのがものすごく嫌です。例えば、ある人は 仲良くなると何でもすぐ他人に頼むけど、その人自身は 他人の頼まれ事は拒否する…って人とか、いますよね…

続きを読む

コメント(6)

プロフィール

母の療養生活がきっかけで介護 に興味を持ちました。
【個人の尊厳】を大切にする介 護者になるべく、日々利用者様 と向き合ってます。
経験値は低いですが【思いやり 】を大事に、これから経験を積 んで行きたいです。
近い将来の夢は介護福祉士資格 の取得。
その先の夢は【ケアする人のケ ア】の水先案内人です。

広い意味での【目に見えない物 】を信じるし、そういう部分に 大変興味があります。