介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

zooの介護

ケアすることが好きで昔は動物のケアから今度はお年寄りのケアになりました。認知症ケアでは、寄り添うケアを心がけております。

士農工商

 日本の国家試験を受かると~士とか~師ってのが、付き ます。これを見ていると、江戸時代のこの制度を思い出 します。実践と関係なく、~士とか~師の方が偉いって 感じる国民性を・・ でも、この ~士と~師でも、業務独占と名称独占があり、医療系は 、業務独占で、介護系は、名称独占です。 医療の~師などは、その資格…

続きを読む

コメント(0)

若年認知症のご利用者様

 今のユニットに67歳の若年認知症の男性のご利用者様が 居ます。発症は、たぶん10年くらい前のようです。奥様 が週2回は、来られます。 子供さんは、大学生と高校生だそうです。 このご利用者様、記憶障害が少ないが、見当識障害と実 行機能障害があります。 特に若年の人の多い、見当識障害があります。トイレに 行こ…

続きを読む

コメント(2)

賃金が減る

  今月、時給が減少しました。それは、介護報酬減少の先 取りでしょう。民間企業ですから、報酬が減れば、人件 費の削減でやむ負えないとは思いますが、現在、GHで 日中は、2人で回しております。多くのGHが、日中、2 人体制になっているという。ぼくも10年、GHで勤務し ているから、日中の3人と2人では、認知症ケ…

続きを読む

コメント(2)

ホントに認知症ケアは辛いです

 ぼくも、このブログでいうように、認知症ケアを10数年 やっています。今月の20日に、ぼくのユニットに新規の ご入居さまが入ってきました。自宅からご入居で、大正 13年生まれで93歳です。ADLは、ある程度、自立して いますが、認知症は中度~中重度かな?。会話は成り立 つが、初日から帰宅願望が強いです。 10…

続きを読む

コメント(4)

監視社会

 ぼくも、この業界で今年で12年です。つくづく、医療、 介護の世界は、監視社会だなぁ~~!って感じてます。 見守りって言葉ですが、言葉では、ご利用者様の様子を 見るって感じですが、実際は、介護者の思い通りにさせ ようって魂胆がありありですよね。 認知症のご利用者様は、だから反発します。 認知症の人は、監視さ…

続きを読む

コメント(0)

プロフィール

zooさん

zoo

家族介護から介護の世界に入り ました。 認知症介護専門にがんばってい ます。 社会福祉士と精神保健福祉士の 資格を取得しました。平成28年 9月より、GHの管理者になり ましたが、いろいろありまして 、平成29年6月よりケアマネ兼 介護職に戻りました。 どういうわけか、来年の1月よ り管理者に復帰することになり ました。よろしくお願いいたし ます。

カテゴリ

過去の記事