介護・福祉の最新ニュース

介護保険制度・政府のニュース

  • 2017-10-17 18:00
    「ロボット技術の介護利用における重点分野」に5項目追加2017年10月12日、経済産業省と厚生労働省は「ロボット技術の介護利用における重点分野」に合計で5項目、新たに追加したことを公表した。 排泄支援に2項目、移動支援と介護業務支援、見守り・コミュニケーショ…

    続きを見る
  • 2017-09-28 19:00
    受給者総数、11万人以上減少厚生労働省は、9月28日、介護給付費等実態調査月報(平成29年7月審査分)を発表した。 全国の受給者総数は、介護予防サービスでは、89万300人、介護サービスでは420万4,700人となり、総計で509万5,000人。昨年同時期が520万6,600人であっ…

    続きを見る
  • 2017-09-26 16:15
    両者の強みを活かす取り組み国立長寿医療研究センターとSOMPOホールディングスは、9月22日、健康長寿社会の実現に向けてさらに貢献するべく、包括連携協定を締結したことを発表した。 国立長寿医療研究センターは、認知症研究において主導的な役割を果たす国立高度…

    続きを見る
  • 2017-08-08 19:00
    第30回社会福祉士国家試験の概要を公表厚生労働省は8月4日、第30回社会福祉士の国家試験について発表した。試験の実施日は、来年の2月4日(日)。 なお社会福祉士の国家試験を受験するには、社会福祉士及び、介護福祉士法第7条及び同法施行規則第1条の2に規定されて…

    続きを見る
  • 2017-08-06 13:30
    熱中症、昨年の同じ時期より減少総務省消防庁は、7月24日、全国で6月中に熱中症で救急搬送された人が3481人いたと発表した。これは、昨年6月の救急搬送人員数3558人と比べると77人少ない結果となる。 年齢別における救急搬送状況は、65歳以上の高齢者が半数を占めて…

    続きを見る
  • 2017-07-20 14:30
    介護保険制度改正を、わかりやすく整理中央法規出版株式会社は、7月14日、『ココが変わる!2018年介護保険改正のポイント(ケアマネジャー2017年7月号臨時増刊)』 を刊行した。 同誌は、今年5月に成立した介護保険制度の改正について、わかりやすく整理した書物。…

    続きを見る
  • 2017-07-10 12:00
    公的介護保険外サービスの活用について学ぶセミナーBCCの社内カンパニーのスマイル・プラスカンパニーは、日本ケアフィット共育機構と共催で「地域包括ケアシステム構築セミナー」を開催する。地域包括ケアシステムの構築と公的保険外サービスの活用推進について紹介す…

    続きを見る
  • 2017-07-03 01:00
    介護保険制度について、わかりやすく解説愛媛県在宅介護研修センターは8月18日、「8月講座~介護保険制度について学びましょう~」を開催する。 介護保険は高齢者の介護を、社会全体で支えあう仕組みとして平成12年4月から開始され、国民の老後を支える制度として活…

    続きを見る
  • 2017-06-28 21:00
    6,790人の結果を集計厚生労働省は、6月27日、「平成28年 国民生活基礎調査」の概況を発表した。 今回の調査の中で、介護に関するものについては、介護が必要な者の性別と出生年月、要介護度の状況、介護が必要となった原因等を調査。集計不能なものを除いた6,790人…

    続きを見る
  • 2017-06-20 06:00
    高額介護サービス費の上限引き上げサービス付き高齢者向け住宅協会は6月14日、高額介護サービス費の変更について、改めて周知を呼びかけた。 高齢化が進み、介護費用や保険料の増大が問題となっている。そこで、サービスを利用している人と利用していない人の公平性…

    続きを見る
  • 2017-05-30 00:15
    受給者総数、1万人以上減少厚生労働省は、5月26日、介護給付費等実態調査月報(平成29年3月審査分)を発表した。 全国の受給者総数は、介護予防サービスでは、102万4,500人、介護サービスでは411万2,200人となり、総計で513万6,700人。昨年同時期が515万1,100人であ…

    続きを見る
  • 2017-05-26 14:00
    経済活動の連携を強化外務省は、5月25日、日・ベトナム経済連携協定(以下、EPA)に基づき、ベトナム人看護師・介護福祉士候補者第4陣が訪日したことを発表した。 なお、この取り組みは、二国間の経済活動の連携強化の観点から、EPAに基づいて、公的な枠組みで特例…

    続きを見る
  • 2017-04-29 15:15
    受給者総数、600人減少厚生労働省は、4月25日、介護給付費等実態調査月報(平成29年2月審査分)を発表した。 全国の受給者総数は、介護予防サービスでは、103万8,000人、介護サービスでは413万3,100人となり、総計で517万1,100人。昨年同時期が517万1,700人であった…

    続きを見る
  • 2017-04-19 18:30
    施策を具体化して実行首相官邸は、4月14日、安倍総理が、総理大臣官邸で「第7回未来投資会議」を開催し、新たな医療・介護・予防システムの構築について議論が行われたことを明らかにした。 技術の力でピンチをチャンスに新しい医療に関しては、かかりつけ医による…

    続きを見る
  • 2017-04-09 07:00
    「タキシフォリン」の有効性を実証国立循環器病研究センターは、4月4日、アルツハイマー病を発症する老廃物「アミロイドβ(以下、Aβ)」の脳血管への蓄積を抑制する物質を突き止め、「タキシフォリン」であることが判明したことを発表した。 認知症のなかでも、アル…

    続きを見る
  • 2017-04-01 18:00
    厚労省 処遇改善効果が出ている厚生労働省が3月30日に平成28年度介護従事者処遇状況等調査結果を公表した。介護職員処遇改善を取得している施設・事業所に常勤している介護職員の平均給与額は、平成27年度より9,530円増加している。 平成28度(平成28年9月)の常勤…

    続きを見る
  • 2017-03-31 15:00
    介護福祉士国家試験結果厚生労働省が3月28日に発表した「第29回介護福祉士国家試験結果」の内、経済連携協定(EPA)による外国人介護福祉士候補者の合格者は104人だった。合格率は49.8%(全受験者の合格率は72.1%)、初受験者は90人、再受験者は14人、前回の合格者よ…

    続きを見る
  • 2017-03-28 10:00
    受給者総数、昨年とほぼ横ばい厚生労働省は、3月24日、介護給付費等実態調査月報(平成29年1月審査分)を発表した。 全国の受給者総数は、介護予防サービスでは、105万3,300人、介護サービスでは414万人となり、総計で519万3,300人。昨年同時期が519万3,800人であっ…

    続きを見る
  • 2017-03-26 16:00
    同時改定に向け、医療・介護の各審議会が意見を交わす厚生労働省は3月22日に「医療と介護の連携に関する意見交換会(第1回)」を開催した。中央社会保険医療協議会総会と社会保障審議会介護給付費分科会が、診療報酬と介護報酬との連携・調整を深め、現状や課題を明確…

    続きを見る
ページの先頭に戻る