介護・福祉の最新ニュース

地域のニュース

  • 2018-02-14 16:00
    笑いで免疫力アップ2018年3月1日、東京都葛飾区は介護予防教室 「笑いで免疫力アップ」を開催する。 「笑いで免疫力アップ」では、寄席をして笑いながら楽しむことで、脳の活性化と免疫力アップを図る。講師は落語家の、柳家喬の字(やなぎやきょうのじ)氏が務める…

    続きを見る
  • 2018-02-10 21:00
    在宅医療を広く紹介東京都日野市は、2月25日、「ひの在宅医療・介護サービスフェア」を入退場自由、入場料無料で開催する。 開催概要「ひの在宅医療・介護サービスフェア」は、2月25日(日曜)午後1時から午後4時、イオンモール多摩平の森3階にて開催される。 当…

    続きを見る
  • 2018-02-10 16:00
    認知症サポーターステップアップ講座2018年2月20日と3月1日、千葉県香取市は「認知症サポーターステップアップ講座」を開催する。 「認知症サポーターステップアップ講座」では、認知症の基礎知識を確認しながら、認知症ケアに関するコミュニケーション技術や、認知…

    続きを見る
  • 2018-02-10 01:00
    介護事業の優れた取り組みを評価するイベント愛知県が、「第3回愛知県 介護事業所人材育成認証評価事業」認定証の交付式と、「第5回あいち介護サービス大賞」を開催する。 愛知県では平成27年度に、介護スタッフの育成や職場環境の改善に向けた取組を促進するため…

    続きを見る
  • 2018-02-07 17:45
    「福岡100」の一環の取り組み福岡市は、2月5日、人生100年時代を見据えた健寿社会のモデルをつくるプロジェクト「福岡100」の一環として、「認知症フレンドリーシティ・プロジェクト」を開始することを発表した。 プロジェクトの概要このプロジェクト遂行にあたっては、…

    続きを見る
  • 2018-02-04 17:00
    認知症サポーター養成講座2018年2月22日、東京都葛飾区は「認知症サポーター養成講座」を開催する。 「認知症サポーター養成講座」では、認知症への理解を深めて、認知症の人や家族が、安心して暮らせる地域社会を目指す。 認知症サポーターは、認知症への正しい…

    続きを見る
  • 2018-02-03 14:45
    府独自の事業を遂行大阪府は、2月1日、「大阪ええまちプロジェクト」大交流会を開催することを発表した。 「大阪ええまちプロジェクト」は、全国初のプロジェクト。NP0、社協、シニア層、ボランティア等が一体となって、「住民主体型サービス」の創出や拡充をサポー…

    続きを見る
  • 2018-01-31 20:00
    認知症サポーター養成講座2018年2月28日、鳥取市は「認知症サポーター養成講座」を開催する。 「認知症サポーター養成講座」は13時30分より開始、15時に終了。「認知症を理解する」、「認知症の人を地域で支えるために」のテーマのもと、実施する。 会場はさわや…

    続きを見る
  • 2018-01-29 12:00
    実証試験2月28日までの期間、京浜急行電鉄株式会社と富士通株式会社は、「まちなか見守りサービス」の実証試験を実施している。 この実証試験は、神奈川県横浜市金沢区富岡・能見台エリアにおいて実施。「まちなか見守りサービス」はIoT技術を活用したサービスだ。 …

    続きを見る
  • 2018-01-27 15:30
    地域の専門職と協働して制作兵庫県は、1月26日、丹波県民局 丹波健康福祉事務所が、丹波地域オリジナル「お口の元気アップ体操」のDVDを500枚、ならびに説明用リーフレットを5,000枚制作し、関係者に配布することを発表した。 元気な口の健康づくりを普及「お口の元…

    続きを見る
  • 2018-01-19 15:00
    認知症サポーター養成講座2018年1月29日、ケア24永福は、認知症サポーター養成講座「事例を通して地域で考える認知症」を開催する。 認知症サポーター養成講座「事例を通して地域で考える認知症」は、午前10時より開始(午前11時30分に終了)、キャラバン・メイトの…

    続きを見る
  • 2018-01-17 17:00
    信州ACEプロジェクトの一環長野県は、1月15日、各地の「ご当地体操」が、NHK総合テレビ長野放送局「イブニング信州」のエクササイズコーナーで、1月30日(火)に紹介されることを発表した。 これは、健康づくり県民運動「信州ACE(エース)プロジェクト」のActionの…

    続きを見る
  • 2018-01-16 17:00
    見守りサービスをスタート2018年1月15日、株式会社iSEEDと株式会社i-Mage.は、静岡県西部地区において、見守りサービスを開始することを発表した。 この見守りサービスでは、株式会社iSEEDのIoT見守り機器である、パルモシリーズを活用、在宅高齢者の日常を見守る。…

    続きを見る
  • 2018-01-13 18:00
    認知症と健康寿命を延ばす栄養について学ぶ講座茨城県利根町は2月9日、「第57回もの忘れ予防講座」を開催する。 利根町では認知症に関するもの忘れ予防講座を年3回開催している。第57回となる今回は「認知症」と、「健康寿命を延ばす栄養」について学ぶ。 また、…

    続きを見る
  • 2018-01-13 14:00
    地域における要援護者の見守りネットワーク事業2018年1月9日、大阪市はホームページで、「地域における要援護者の見守りネットワーク事業」を紹介した。 「地域における要援護者の見守りネットワーク事業」では、城東区社会福祉協議会に「見守り相談室」を設置して…

    続きを見る
  • 2018-01-12 02:00
    医療・介護施設の取り組み報告やディスカッション福岡市城南区の福岡大学病院は2月8日、医療関係者向けの「第16回福岡市認知症疾患医療センター研修会」を開催する。 研修会では、たろうクリニック院長の内田直樹氏、いきいきセンターふくおかで社会福祉士として活…

    続きを見る
  • 2018-01-12 01:00
    認知症ついて正しく理解しよう横浜市鶴見区の済生会横浜市東部病院は2月4日、「認知症」をテーマにした市民講座を開催する。 超高齢社会となった日本では、65歳以上の高齢者の7人に1人が認知症を発症している。今後も認知症患者は増え続けるとされており、政府の推…

    続きを見る
  • 2018-01-11 13:00
    介護予防サポーター養成講座2018年1月5日、岐阜県中津川市は、「介護予防サポーター養成講座」の案内をホームページで掲載した。 「介護予防サポーター養成講座」は5回(1月30日、2月6日、2月13日、2月27日、3月6日)に渡って開催、受講料は無料。 講座の開催時…

    続きを見る
  • 2018-01-09 15:30
    「認知症アンバサダー」が来場群馬県は、1月5日、「認知症アンバサダー」となった、県のご当地アイドル「あかぎ団」によるイベント「あかぎ団と認知症について考えよう!」を開催することを発表した。 「あかぎ団」は、定期的に高齢者施設への慰問活動を実施するな…

    続きを見る
ページの先頭に戻る