介護・福祉の最新ニュース

キユーピー 電子レンジでやわらか食「レンジでつくる雑炊の素」新発売

2015-01-23 18:30

ふっくりやわらか仕立て手作り感のあるやわらか食
キユーピーは、市販向けのやわらか食「キユーピー やさしい献立」シリーズから、電子レンジで簡単にふっくらとしたやわらかな雑炊が作れる商品「レンジでつくる雑炊の素」を2品、2月20日(金)から全国で新たに発売する。

「レンジでつくる雑炊の素」は、「かに」・「たい」ともに温かいごはん100gと水120mlを加えて電子レンジにかけるだけで雑炊が作れる、具材の入った雑炊の素だ。

「キユーピー やさしい献立」シリーズ
主に食べることや飲み込む力が難しい人に向けて開発された商品で、在宅での介護食にはもちろん、食欲のないとき、歯の治療中の食事などにも適している商品となっている。

在宅で介護をする人の中には、できる限り食事を手作りしたいという思いはあるものの、介護が必要な人の体調に合わせた食事を作るには、調理の手間も時間もかかるため、常に作ることは難しいのが現状だ。

手間がかからず簡単にやわらかい食事が作れる商品を提供することは、食べる人だけでなく食事を準備する人の負担の軽減にもつながり、作り置きのおかゆがないときや、おかゆを炊く時間がないときなどに便利な商品となっている。

「レンジでつくる雑炊の素」人気の「かに」・「たい」具材入り
2品とも、電子レンジで温めることで、ほどよいとろみがつく技術を用い、食欲をそそるよう、見ための彩り、しょうがやゆずの香りが立つ素材を使用、歯ぐきでつぶせるかたさで適度なまとまり感を実現させた。

「かに」は具材に、かに、にんじん、チンゲン菜を加えることで彩りよく仕上げたしょうがの風味。「たい」には、たい、卵、三つ葉を加えて、ゆずの風味をきかせた。どちらもふっくらやわらかな仕上がりとなっている。

キユーピーは、今後も同シリーズを通して、食べることや飲み込むことが難しい人へおいしい食事を提供することはもちろん、食事を準備する人の気持ちを考えた商品開発を進めていく。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

キユーピー株式会社 ニュースリリース
http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

見守り機器は2025年問題を救うか-シード・プランニングが市場調査

見守り機器導入トップはベッド周辺センサ市場調査・コンサルティングを手がけるシード・プランニングは1月17日、「介護施設における『見守り機器』ニーズ調査 第2弾」の調査結果を発表した。調査対象は介護老人保健施設2,000施設で、回答数208件…

続きを見る

「あへあほ体操 for Pepper」による健康づくり体験を受付中

北海道から全国へ展開北海道札幌市に本社を置く「AHプロジェクト」は、1月22日、ロボットによる「あへあほ体操トレーニングの体験会」を受付中であることを発表した。 同社は、システム会社である「アジェンダ」とともに、ロボットによる日常的な健康…

続きを見る

脳活性化メゾットを体験するイベント「シナプソロジーフェスタ」開催

笑顔が生まれるプログラム株式会社ルネサンスは、同社が開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー」のイベント「シナプソロジーフェスタ」を開催する。 シナプソロジーを知っている人も、初めての人でも、気軽に参加でき、気軽に楽しく参加することができ…

続きを見る

無料の介護情報誌「あいらいふ 2018年2月号」を発刊

老人ホーム選びに失敗しない心得を伝授ザップは、1月17日、介護情報誌「あいらいふ 2018年2月号」を、1月25日(木)に発刊することを発表した。 主な内容紹介2月号では、前号に続いて、編集部が伝えたい11個の「見学準備のポイント」を掲載…

続きを見る

刻まない介護食「モバイルプラス やわら御膳」関東エリアでも提供開始

エリアを拡大して課題を解決日清医療食品は、1月10日、近畿エリアの施設にて提供してきた介護食「モバイルプラス やわら御膳」を、関東圏にも拡大して提供をスタートすることを発表した。 現在、多くの施設では、噛む力が弱い高齢者向けに、食事を細か…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る