介護・福祉の最新ニュース

高齢者の見守りや看取りを行う資格「シニア福祉アドバイザー」

2015-04-12 19:00

超高齢化社会でも安心して暮らせる仕組みづくり
職業技能振興会は「シニア福祉アドバイザー」の資格を創設し、4月10日より応募受付を開始した。

「シニア福祉アドバイザー」は高齢者の見守りや看取りについて必要な知識を習得した人に与えられる資格である。

超高齢化社会を支える担い手の育成が目的で、高齢化が進んでも、誰もが安心して暮らせる社会の実現を目指す。

今回は初級コース試験。仕事に活用するなら上級コースを
今回実施されるシニア福祉アドバイザーは、基本的な知識を学ぶ初級コースの試験。職業技能振興会では、仕事に活用する人は、今後実施を予定しているシニア福祉アドバイザー(上級)の取得を勧めている。

シニア福祉アドバイザー(上級)では日々の見守りから看取りまでの実践的なスキルが身につき、高齢者が信頼できる人材を育成するのが目的だ。

「シニア福祉アドバイザー(初級)」試験概要
シニア福祉アドバイザー(初級)の受験資格は特になく、誰でも受検できる。

試験日時は5月31日、14時から15時10分。願書受付期限は4月30 日。受験料は8,000円で、4月27日までに振り込みを行う。また、認定証の交付を希望する人は、認定登録料2,000円が必要。

試験は東京の「東京都トラック総合会館」、名古屋の「TKP 名古屋伏見ビジネスセンター」、大阪の「追手門学院 大阪城スクエア」の3会場で行われる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

財団法人 職業技能振興会のプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/000013419.html

財団法人 職業技能振興会
http://fos.or.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「楽」なシニアライフを!白十字が「サルバやわ楽パンツ」を新発売

心穏やかなシニアライフに白十字は、使う人の「楽」を追求した大人用おむつ「サルバやわ楽パンツ」を4月より発売し、5月20日より、落語家の六代目三遊亭円楽さん(以下、円楽師匠)を起用したテレビCMを、全国にて放送開始したことを発表した。 「サ…

続きを見る

「認知症になっても人生は終わらない」認知症の私たちスペシャルトーク…

認知症について本気で考えるNPO法人認知症ラボとNPO法人町田市つながりの開の主催により、認知症の私たちスペシャルトーク「認知症になっても人生は終わらない」が開催される。トークショーでは、認知症になった人だからこそ話せる「自分の体験に基づく…

続きを見る

6月10日「レクフェス2017」開催

日本唯一の介護レクリエーションの祭典社会福祉法人あかねが、介護レクリエーションの祭典「レクフェス2017」を6月10日(土)に開催する。日本全国の介護に関わる人たちが「楽しみ」「学べる」日本で唯一の介護レクリエーションの祭典。参加体験型イベ…

続きを見る

プリプリ渡辺さんにインタビュー レクリエーション介護士の会報誌「ス…

レクリエーション介護士制度を手掛けるBCCBCC株式会社スマイル・プラスカンパニーは、5月18日、レクリエーション介護士の会報誌『スマレク』第3号発刊についてのプレスリリースを発表した。 同社は、レクリエーション介護士制度を手掛ける企業。…

続きを見る

「健康年齢」が測定できる人間ドックを津山中央健康管理センターにて提…

株式会社日本医療データセンター株式会社日本医療データセンターは、「健康年齢」を測定できる「健康度測定ドック」を、2017年5月15日より、津山中央健康管理センター、隣接するフィットネス&スパ「カルヴァータ」にて提供を開始したと発表した。 同…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る