介護・福祉の最新ニュース

ワタミの介護 「レストヴィラ」でショートステイサービスを開始

2015-04-19 20:00

短期間の日常生活全般を家族に代わって介護サービス
ワタミ株式会社の100%子会社で、介護事業を展開するワタミの介護株式会社は、2015年4月より、介護付有料老人ホーム「レストヴィラ」23ホームにおいて「短期利用特定施設入居者生活介護」(ショートステイサービス)を開設した。

24時間体制で介護スタッフが常駐する「レストヴィラ」
同社の介護付有料老人ホームの中心ブランドである「レストヴィラ」は、食事や入浴時の介護、掃除や洗濯などの生活支援をはじめ、健康相談や機能訓練などのサービスを提供している。

そのホームのなかで実施する「レストヴィラ」は以下の通り。
《東京都》一之江・世田谷船橋・豊玉・町田小野路・堀之内・赤塚
《神奈川県》溝の口1・弥生台・衣笠山公園・古淵・相模原中央・ 南台・高座渋谷
《埼玉県》越谷・志木柳瀬川・狭山・西大宮・武蔵浦和・八潮
《千葉県》松戸・千葉椿森
《愛知県》中村
《大阪府》弁天町 (プレスリリースより引用)

23のホームが、短期利用特定施設入所者生活介護(ショートステイサービス)を実施する。

対象者は要介護1から要介護5の認定をうけている人
その「レストヴィラ」にて、外に出る機会が少なくなった対象者の孤立感の解消や心身機能の維持回復だけでなく、介助者である家族の負担軽減などを目的として、可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、地域の担当ケアマネジャーと連携する。

原則、連続利用は30日(29泊)までの利用が可能で、入浴や食事などの日常生活上の支援や機能訓練などを実施する。同社は、住み慣れた地域で可能な限り、快適な生活を維持できるよう、包括的な支援・サービスの提供をするとアナウンスしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ワタミの介護株式会社 ニュースリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000009215.html

ワタミの介護株式会社
http://www.wataminokaigo.co.jp/service/home/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

訪問看護ステーション成城が機能強化 世田谷区

機能強化型訪問看護ステーション目指すソフィアメディは6月28日、規模拡大のために世田谷区指定のソフィア訪問看護ステーション成城を移転した。機能強化型訪問看護ステーションに移行するのが目的。多様化するニーズに対応できるよう、内部環境を整備する…

続きを見る

おしゃれな介護用品の販売店が病院内にオープン 沼田市

ケア・介護用品をもっとおしゃれに!群馬県沼田市久屋原町の内田病院に、TOKIMEKU JAPANがプロデュースする介護用品のセレクトショップ「『ORANGe』 by TOKIMEKU JAPAN」がオープンする。 「命輝く、お洒落で心安ら…

続きを見る

高齢者向け住宅のモデルケース 大阪府吹田市

パナホームグループ 優先交渉権者に選定パナホームグループが、高齢者向けウェルネス住宅の整備・運営を行う優先交渉権者に吹田市より選定された。高齢者向けウェルネス住宅は、大阪府吹田市と摂津市にまたがる北大阪健康医療都市「健都」2街区を吹田市より…

続きを見る

介護職員の負担を軽減!Pepperを「ケアパートナー大泉」に試験導…

デイサービスに試験導入大東建託は、6月21日、同社の100%出資子会社であるケアパートナーが、東京都練馬区内のデイサービス施設「ケアパートナー大泉」 にて、6月26日より、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper(ペッパー)」の…

続きを見る

介護ロボットのコンサルティング事業を開始 埼玉県

介護が楽になるロボットの普及を目指す埼玉県産業振興公社は6月13日、介護ロボット導入のコンサルティングを開始すると発表した。介護ロボット導入を促進するのが目的で、公募に応じた県内の2施設に専門家を派遣し、介護ロボット導入のコンサルティングを…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る