介護・福祉の最新ニュース

都内お花見名所の多機能トイレマップを公開

2014-03-25 20:00

多機能トイレ情報共有サービス
多機能トイレ情報共有サービス「Check A Toilet みんなで作るユニバーサルトイレマップ」を運営する、特定非営利活動法人Check(本社:東京都世田谷区、以下NPO法人Check)は、都内のお花見の名所を高齢者・障がい者・子育て中の父母が安心して散策できるよう、多機能トイレマップを専用ウェブサイトにて公開した。

(画像はホームページより)

必ず起きるトイレ問題
花火大会やお祭り、初詣などの野外イベントで必ず起きるトイレ問題。イベント会場付近のトイレは長蛇の列ができ、健常者でさえもトイレを探すのに苦労するのが常だ。

そのため、多機能トイレを利用する高齢者・障がい者・小さな子供連れの家族は、イベントへの参加がしづらい・参加を諦めるなどが多々あるのが現状となっている。

NPO法人Checkはこのたび、そんな人たちでも安心して都内のお花見名所を散策できるよう、都内の代表的なお花見名所14カ所の多機能トイレマップを、社会人・学生ボランティアらとともに制作した。

iPhone/Androidアプリも
制作したトイレマップは、「新宿御苑」「代々木公園」「靖国神社/千鳥ヶ淵」「浜離宮恩賜庭園」「六本木ヒルズ」「東京ミッドタウン」「目黒川」「呑川緑道・呑川親水公園」「等々力不動尊」「駒沢公園」「隅田公園」「上野恩賜公園」「井の頭恩賜公園」「国営昭和記念公園」の14カ所。

iPhone/Android対応のアプリもあり、それぞれApp StoreとGoogle playからダウンロードできる。

この多機能トイレマップは平時で利用できるときに調べた情報であるので、当日は利用できない場合もある。


▼外部リンク

Check A Toilet-都内のお花見名所の多機能トイレマップ
http://www.checkatoilet.com/event/hanami2014.html

キーワード: 地域

関連ニュース

中高生に発達障がいの理解を「二次障がいのない社会」

プロジェクトスタート株式会社メディカ出版と株式会社MedFeed(メドフィード)は共同運営する「Fanfare(ファンファーレ)」にて、和歌山県の中高生を対象にした、発達障がいの理解を広めるアイデアコンテスト「WAKA×YAMA SUMME…

続きを見る

身体拘束ゼロセミナーを開催 滋賀県

介護から身体拘束を撲滅するためのセミナー滋賀県と滋賀県社会福祉協議会が、「身体拘束ゼロセミナー」を開催する。 認知症ケアではやむを得ず身体拘束を行う場合があるが、これは人間としての尊厳を傷つける行為である。介護を受ける高齢者がその人らしく…

続きを見る

市内全27の郵便局が「高齢者見守りネットワーク推進事業」に協力 寝…

9事業者目の協力事業者は郵便局大阪府寝屋川市は、6月15日、市内にある全27の郵便局と「高齢者見守りネットワーク推進事業」に関する連携協定を、6月4日に締結したことを発表した。 市が初めて同協定を締結したのは、平成26年10月1日。水道検…

続きを見る

「介護職員のための相談窓口」をさらに充実 高知県

現場で頑張る介護職員を応援高知県は、6月13日、「介護職員電話相談窓口」にて、今年度より面談による相談を追加で実施することを発表した。 県では、昨年6月から、同相談窓口を開設中だ。これまで、業務内容や職場の人間関係など、仕事に関する悩みや…

続きを見る

キラッと輝く取り組みを募集!「おおさか介護かがやき表彰」を実施

介護人材を確保大阪府は、6月11日、第1回「おおさか介護かがやき表彰」を実施することを発表した。 府では、介護保険事業所が実施しているキラッと輝く取り組みを表彰し、表彰事業所での介護人材の定着、育成等の促進を目指したいとしている。 また…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る