介護・福祉の最新ニュース

無料で介護の資格をとろう!「介護職員初任者研修」の申込受付を開始 東京都

2015-05-27 06:00

介護の資格をとりたい人必見!その2
東京都は5月25日、介護人材確保対策事業(職場体験事業、介護職員初任者研修資格取得支援事業、トライアル雇用事業)の第2弾として、「介護職員初任者研修」の申し込みを開始することを発表した。

受講生は800名程度を予定。今回、研修事業者を30事業者まで大幅に増やしたことで、受講しやすくしたほか、平日、土日・夏休みを中心とした日程や、さまざまな地域で受講できる環境を整えたという。

事業概要
都では、職場体験事業を利用した介護業務未経験者を対象に、介護職員初任者研修を開講し、資格取得をサポートする。

研修に係る費用は、研修事業者あてに都から支払われるため、受講生の費用負担は、食費・交通費等を除き、原則ない。

なお、昨年度、職場体験事業を体験した人は、今年度、改めて職場体験事業を利用しなくても研修を申し込めるという。

第1弾・2弾ともに東京都福祉人材センターまで
都は、介護業界への就労を希望する人に対し、資格取得を支援することで、介護人材の安定的な確保と育成を図りたい考えだ。

なお、今回の「介護職員初任者研修」ほか、第1弾の職場体験事業の申し込みは、東京都福祉人材センターまで。

(画像は報道発表資料より)


▼外部リンク

東京都 報道発表資料
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2015/

東京都福祉人材センター ホームページ
http://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzai/

キーワード: 地域

関連ニュース

「職場でへこたれないメンタルトレーニング」研修 大阪

職場の人間関係に疲れていませんか?コメディカルアカデミーは9月14日、「職場でへこたれないメンタルトレーニング」をテーマにした介護フォローアップ研修を開催する。 介護施設や医療施設を利用する高齢者は、さまざまな形でスタッフに感情をぶつけて…

続きを見る

情報を共有して迅速な見守りを実現! 津久見市

津久見市高齢者見守りネットワーク事業2017年8月1日、大分県津久見市は「津久見市高齢者見守りネットワーク事業」を紹介した。 「津久見市高齢者見守りネットワーク事業」では、津久見市と関係機関(社会福祉協議会や地域包括支援センター)、居宅介…

続きを見る

VR認知症体験会8月20日開催 水戸市

認知症を正しく理解する調剤薬局と介護施設を運営している株式会社サンテが、水戸市南部第一高齢者支援センター主催 VR認知症体験会「認知症バーチャルリアリティ体験を通して知る」の企画・運営に協力する。同体験会は第四中学校区の住民、介護サービス事…

続きを見る

高齢者の転倒予防をテーマにセミナーを開催 愛媛県

専門医が高齢者の転倒予防をわかりやすく解説愛媛県在宅介護研修センターは9月29日、「整形外科からみた転倒予防~高齢者のための“転ばぬ先の杖”と“知恵”~」をテーマにしたセミナーを開催する。 高齢者は転びやすく、それが原因で介護が必要になっ…

続きを見る

参加費は100円 オレンジカフェを月1回オープン 甲州市

誰でも参加できる交流の場が誕生山梨県甲州市は、8月10日、認知症本人、家族、認知症に関心のある人、専門職に携わる人、誰でも参加できる交流の場「甲州市認知症カフェ(以下、オレンジカフェ)」をオープンした。 お茶を飲みながら一息つける場所オレ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る