介護・福祉の最新ニュース

大切なのは 栄養とタンパク質!生活習慣を見直す「筋活ダイアリー」でロコモ予防を

2016-12-04 16:00

「筋活プロジェクト」を始動
アメリカ乳製品輸出協会は、筋肉強化をおこない健康増進をおこなう「筋活プロジェクト」を始動したと発表。オリジナル「筋活ダイアリー」を開発した。
「筋活ダイアリー」は、日々の栄養(タンパク質)摂取量と運動量を記録し、筋肉強化のための習慣作りに役立てるツール。

管理栄養士で医学博士の本多京子氏と、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 先任准教授である町田修一氏の監修によって作られている。

ロコモ予防に
65歳以上の高齢者人口が過去最高となった日本。要介護予防は、社会的にも急務であると言えるだろう。

最近では、ダイエットによる筋力低下も深刻なため、ロコモ予防のためには30代から筋肉を意識する必要がある。

筋肉は、タンパク質を適切な量摂取し、適度な運動をつづければ、何歳からでも強化できる。「筋活ダイアリー」では、自分のタンパク質摂取量や運動量を可視化することによって、継続の励みにすることができる。

タンパク質の種類
昨今の研究では、タンパク質の中でも特に「ロイシン」含有量が高いものが、筋肉強化により効果があることがわかっている。

「ロイシン」含有量が多いのは、「ホエイ」タンパク質。研究の結果、運動とともに、牛乳から得られるホエイタンパク質を摂取することが、より効果的であることが確認されている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

「筋活プロジェクト」始動! オリジナル「筋活ダイアリー」誕生 日々の栄養と運動を記録して筋肉強化のための習慣作り
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000007718.html

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

訪問介護時にぴったりの「COOLCORE(R)」

新商品登場介護用品メーカーのフットマーク株式会社が手がける、水分があるとずっと冷たい「COOLCORE(R):クールコア」から、新商品の「クールコア アームカバー」が登場した。 スタッフの声を商品に訪問介護をするスタッフの声から生まれた「…

続きを見る

発達障がい児のための保育情報誌「PriPri特別編集 発達支援」

特別編集誌刊行株式会社世界文化社が発行する、幼稚園・保育園の保育者向け情報雑誌「PriPri(プリプリ)」に、発達障がいの子どもの保育情報を掲載した「PriPri特別編集 発達支援」を2018年6月29日(金)に刊行した。 業界初の保育専…

続きを見る

「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材 2018~」開催中

輝く笑顔がキラリ千葉県松戸市では、介護の現場で働くシニアにスポットを当てた写真展「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材2018~」が平成30年7月9日~20日で開催されている。 みんなの笑顔が溢れる写真展写真展示は、松戸市役所本館と…

続きを見る

世界初!「座ったままウォーキングできる足ふみ健康器」販売をスタート

世界初の画期的なリハビリ製品健幸ライフは、今年5月より、高齢者向け歩行訓練リハビリ器具「足ふみ健康ライフ」の販売を開始している。 同社は、同製品を7月3、4日に福岡で開催された九州最大の介護用品展示会「CareTEX福岡」に出展。2日間で…

続きを見る

サ高住「ココファン西船橋」 真間あんどん祭りの行灯を学生と共に製作…

地元大学生との「はじめての共同作業」株式会社学研ココファンは、2018年7月11日、同社が運営するサービス付き高齢者向け住宅『ココファン西船橋』にて『真間あんどん祭り』の行灯製作を行うと発表した。 学研ココファンは、株式会社学研ホールディ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る