介護・福祉の最新ニュース

ケアマネジャーのトップランナー 「ケアマネマイスター」を認定 広島県

2016-12-28 17:00

認定証を授与
広島県は、12月26日、平成28年度「ケアマネマイスター広島」として、やまゆり居宅介護支援事業所(北広島町)に勤務する介護支援専門員(ケアマネジャー)、中束 奈津紀さんを認定したことを発表した。

「ケアマネマイスター広島」の概要
「ケアマネマイスター広島」は、現場の第一線で活躍している介護支援専門員の中から、特に優れた者を「ケアマネマイスター広島」として県知事が認定する、全国に先駆けた同県オリジナルの制度だ。

同県は、介護支援専門員のトップランナーとして活躍する「ケアマネマイスター広島」が、他の介護支援専門員の目標や励みになると位置付ける。

また、「ケアマネマイスター広島」による相談・指導などが、介護支援専門員の資質、ひいては県民への介護サービスの向上につながると期待を寄せる。

「望ましい介護支援専門員像」にふさわしい人を
「ケアマネマイスター広島」の選定は、一般社団法人広島県介護支援専門員協会会長等、計8名で構成される「ケアマネマイスター広島選定委員会」により実施。

なお、「望ましい介護支援専門員像」として、ケアプラン作成・経験・実績・知識・研鑽・社会参画・地域包括ケア・利用者視点・人間性の9項目を挙げ、同委員会が書面及び面接審査にて決定した。

(画像は広島県のホームページより)


▼外部リンク

広島県 プレスリリース
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/

キーワード: 地域

関連ニュース

いつまでも元気に暮らすための介護予防県民大会を開催 長崎県

住み慣れた地域で暮らし続けるために1月28日、「長崎県介護予防推進フォーラム県民大会」が開催される。長崎県民と、保健・医療・福祉分野で介護予防や健康づくりに従事する職員などが一堂に会する県民大会。 高齢になっても住み慣れた地域で生き生きと…

続きを見る

東急グループ7社「高齢者等を支える地域づくり活動」に参加 東京都

東急線沿線にて協力東京急行電鉄は、1月17日、東急ストア、東急リバブル、東急セキュリティ等、東急グループ7社が、1月24日に東京都と「高齢者等を支える地域づくり協定」を締結し、東急線沿線において、高齢者などを支える地域づくり活動に協力するこ…

続きを見る

介護施設にて「生活支援ロボット」の実証実験をスタート 神奈川県

6件について実証実験をスタート神奈川県は、1月16日、公募型「ロボット実証実験支援事業」の一環として「生活支援ロボット」の実証実験を行うことを発表した。 なお、今年度は13件を採択。うち、今回6件の実証実験を行うことを決めた。 主な実験…

続きを見る

「認知症家族の介護相談会」開催 静岡市

誰でも認知症に関する相談ができる静岡市が認知症家族の介護相談会を開催する。認知症とは?、認知症の人の介護方法について、認知症に関する医療・介護サービスについて等、認知症の人の介護に関することならどんなことでも相談できる。 「認知症の人にど…

続きを見る

65歳時の平均自立期間(健康寿命)を算出 奈良県

介護が要らない期間を計算奈良県は、1月13日、平成27年の「健康寿命」を算出したことを発表した。 なお、「健康寿命」とは、日常的に介護を必要とせず、健康で自立した生活ができる期間。「65歳時の平均自立期間」とは、介護保険制度の要介護1まで…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る