介護・福祉の最新ニュース

力の要らない介護方法を学ぶ講座を開催 奈良県

2017-01-02 06:00

体に負担をかけない介護法を身につけよう
奈良県は2月8日、「高齢者介護者向介護講座~力のいらない介護方法(ベッド・車いす編)~」を開催する。

奈良県総合リハビリテーションセンターの理学療法士の柳澤和彦氏、宮口亜希子氏、芥川謙治郎氏、佐藤香織氏、下村一翔氏を講師に招き、ベッドや車椅子などの移動介助の際に必要な基本姿勢や基本動作を学ぶ。移動介助による負荷を減らし、体に負担をかけない方法が体得できる実践的な講座となっている。

申し込み締め切り日は1月25日
開催日時は平成29年2月8日、13時~16時。会場は、福祉住宅体験館(奈良県磯城郡田原本町多722)。

定員は30名。参加費用は300円(資料代)。参加希望者はハガキ・FAXまたは電話にて住所・氏名・電話番号を連絡して申し込む。申し込み締め切り日は、平成29年1月25日(当日17時15分必着)。

申し込み・問い合わせ先は奈良県介護実習・普及センター。住所は、郵便番号636-0345 磯城群田原本町多722。電話番号は0744-32-8848。FAX番号は、0744-34-2800。

(画像は、奈良県ホームページより)


▼外部リンク

奈良県のプレスリリース
http://www3.pref.nara.jp/

キーワード: 地域

関連ニュース

いつまでも元気に暮らすための介護予防県民大会を開催 長崎県

住み慣れた地域で暮らし続けるために1月28日、「長崎県介護予防推進フォーラム県民大会」が開催される。長崎県民と、保健・医療・福祉分野で介護予防や健康づくりに従事する職員などが一堂に会する県民大会。 高齢になっても住み慣れた地域で生き生きと…

続きを見る

東急グループ7社「高齢者等を支える地域づくり活動」に参加 東京都

東急線沿線にて協力東京急行電鉄は、1月17日、東急ストア、東急リバブル、東急セキュリティ等、東急グループ7社が、1月24日に東京都と「高齢者等を支える地域づくり協定」を締結し、東急線沿線において、高齢者などを支える地域づくり活動に協力するこ…

続きを見る

介護施設にて「生活支援ロボット」の実証実験をスタート 神奈川県

6件について実証実験をスタート神奈川県は、1月16日、公募型「ロボット実証実験支援事業」の一環として「生活支援ロボット」の実証実験を行うことを発表した。 なお、今年度は13件を採択。うち、今回6件の実証実験を行うことを決めた。 主な実験…

続きを見る

「認知症家族の介護相談会」開催 静岡市

誰でも認知症に関する相談ができる静岡市が認知症家族の介護相談会を開催する。認知症とは?、認知症の人の介護方法について、認知症に関する医療・介護サービスについて等、認知症の人の介護に関することならどんなことでも相談できる。 「認知症の人にど…

続きを見る

65歳時の平均自立期間(健康寿命)を算出 奈良県

介護が要らない期間を計算奈良県は、1月13日、平成27年の「健康寿命」を算出したことを発表した。 なお、「健康寿命」とは、日常的に介護を必要とせず、健康で自立した生活ができる期間。「65歳時の平均自立期間」とは、介護保険制度の要介護1まで…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る