介護・福祉の最新ニュース

IADL訓練型 退院支援デイ(R)サービス開業 埼玉県

2017-01-06 20:45

介護付き有料老人ホーム内に開業
QCLグループのQCLプロデュース株式会社が1月6日に、IADL訓練型「ブリッジライフ」退院支援デイ(R)サービスのフランチャイズ加盟店「ブリッジライフさくらそう」を有料老人ホーム「グランビューさくらそう」(埼玉県南埼玉郡)内にオープンする。

IADLは日常の基本的行動(食事、排泄、移動、入浴等)よりも複雑で高次な動作である『手段的日常生活動作』(買い物、洗濯、掃除等家事全般や金銭管理、服薬管理、外出等)のことである。

在宅復帰の支援
「ブリッジライフ」は通常のお世話型やお預かり型ではなく、入浴やトイレ、料理や買い物、掃除等の日常生活動作で「自分で出来ること」は見守り、「自分で出来ないこと」を支援するIADL訓練型デイサービスである。自立した日常生活の実現を目指しており、各々に合わせたリハビリプログラムを考案し提供している。

利用者は要介護2~3の人が中心であり、退院直後の利用が約40%を占める。ブリッジライフでは1人に対して3人で対応し、きめ細かいサポート体制を取り利用者の不安を軽減している。病院、診療所からも、在宅復帰の支援をする退院後の受け皿として認知され、“退院支援デイ(R)”とされることも増えている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

@Press
https://www.atpress.ne.jp/news/118604

ブリッジライフ
http://www.bridge-life.jp/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

高齢者を見守る「もりん」登場

介護士の負担軽減・安心向上ドーンコーラス合同会社は2017年1月12日(木)に、見守り支援システム「もりん」の販売・レンタルを開始したと発表した。 「もりん」を導入することで、転倒事故の防止、徘徊の早期発見、熱中症・風邪予防、夜間見回り回…

続きを見る

老人ホームで「未病の改善」実証プロジェクトを開始 神奈川県

住宅環境の情報などデータ収集で未病を促す神奈川県は1月16日、県内の介護付有料老人ホームにおいて、未病の改善をサポートするサービスの実証プロジェクトを行うと発表した。 神奈川県では県民の「未病の改善」に資する商品やサービスの市場拡大を推進…

続きを見る

社会福祉法人正寿会「かざはやの里2017梅まつり」を開催

藤堂高虎が命名した風早池に隣接社会福祉法人正寿会は、1月16日、三重県津市にある福祉と環境を融合した花園「かざはやの里」~かっぱのふるさと~において、「梅まつり」を2月11日から3月26日に開催することを発表した。 また、この「梅まつり」…

続きを見る

学びながら働く!学費のカバーも可能な通信制高校開校

神村学園 葛飾学習センター学校法人神村学園では、2017年4月1日より神村学園 葛飾学習センター 介護・福祉コースを開校する。 介護を学びながら介護施設で勤務することができ、学費のカバーをすることができる新しい通信制高校だ。 全日制と同じ…

続きを見る

日本教育クリエイトが介護就職を後押し

福祉分野にて就職・転職を考えている人が対象株式会社日本教育クリエイトが運営する福祉教育専門校の三幸福祉カレッジ名古屋校で東海エリア限定、介護就職フェアを2017年2月19日(日)に開催する。場所は名古屋駅から徒歩5分の名古屋医療秘書福祉専門…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る