介護・福祉の最新ニュース

まずは口の健康!「介護予防口腔ケア講演会」を無料開催 古河市

2017-01-06 22:00

口腔ケアと摂食嚥下について学ぶ
茨城県古河市は、1月5日、茨城県歯科医師会主催による「介護予防 口腔ケア講演会~いつまでも元気で、おいしく食べて健康長寿~」を無料開催することを発表した。

開催概要
「介護予防 口腔ケア講演会~いつまでも元気で、おいしく食べて健康長寿~」は、2月5日(日曜日)午前10時~午後1時、古河福祉の森会館 ホールにて実施される。

口腔ケアについての講師は、牛山京子先生(歯科衛生士 広島大学歯学部非常勤講師 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士)が務め、口腔ケアについて分かりやすく解説。

また、摂食嚥下については、吉岡恵里子先生(茨城西南医療センター病院勤務 看護主幹実習指導者 摂食嚥下障がい看護認定看護師)が講師を務め、飲みこむこととはどのようなことか、どうすれば食べやすく、飲みこみやすくできるか等、摂食嚥下について詳しく説明する予定である。

医療・福祉関係者は要事前登録
市では、健康を維持するためには、口の健康が欠かせないとし、市内在住・在勤・在学で口腔ケアに興味や関心がある人にぜひ参加してもらいたい考えだ。

なお、定員は120名で、一般の人の申し込みは不要。医療・福祉関係者は、歯科医師会(電話番号029-252-2561)にて事前登録が必要である。

(画像は古河市のホームページより)


▼外部リンク

古河市 プレスリリース
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000006343.html

キーワード: 地域

関連ニュース

介護現場のエピソードを募集 「介護の絵本」を制作 香川県

介護の仕事の魅力を絵本に香川県は、5月22日、「介護の絵本」を制作するにあたり、介護の現場で出会った心温まるエピソードの募集をスタートしたことを発表した。 高齢者人口増加に伴い、「介護職」はますます必要とされる仕事。しかし、児童にとって、…

続きを見る

安全な車社会を目指して!静岡県警察は「高齢者講習」を義務付け

新しい高齢運転者制度2017年5月19日、静岡県警察は新しい高齢運転者制度について、ホームページで発表した。 静岡県警察による、新しい高齢運転者制度では、免許の更新の際、70歳以上の運転者に対して、「高齢者講習」又は、「特定任意高齢者講習…

続きを見る

自分らしく終末期を過ごすための「ターミナルケア講座」 兵庫県

ターミナルケアの手法を学ぶ講座を開講ひょうご震災記念21世紀研究機構は5月19日、県民向け講座“ひょうごヒューマンケアカレッジ「ターミナルケア講座」”の受講生の募集を開始した。 いのちの尊厳と生きる喜びを高めるヒューマンケアの理念に基づい…

続きを見る

高齢者の社会参加を幅広く支援!広島市

高齢者いきいき活動ポイント事業2017年9月より、広島市では、高齢者の社会参加を幅広く促進する、「高齢者いきいき活動ポイント事業」を開始する。 「高齢者いきいき活動ポイント事業」では、ボランティア活動や健康づくり、介護予防に取り組む高齢者…

続きを見る

介護の魅力を現場で体験!職場体験の申し込みをスタート 東京都

介護の仕事に関心がある人へ東京都は、5月18日、「2020年に向けた実行プラン」事業のうち、介護人材確保対策事業第1弾として、介護の仕事を体験したい人々を対象に、「職場体験」の申し込みをスタートすることを発表した。 実際の介護現場で体験都…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る