介護・福祉の最新ニュース

まずは口の健康!「介護予防口腔ケア講演会」を無料開催 古河市

2017-01-06 22:00

口腔ケアと摂食嚥下について学ぶ
茨城県古河市は、1月5日、茨城県歯科医師会主催による「介護予防 口腔ケア講演会~いつまでも元気で、おいしく食べて健康長寿~」を無料開催することを発表した。

開催概要
「介護予防 口腔ケア講演会~いつまでも元気で、おいしく食べて健康長寿~」は、2月5日(日曜日)午前10時~午後1時、古河福祉の森会館 ホールにて実施される。

口腔ケアについての講師は、牛山京子先生(歯科衛生士 広島大学歯学部非常勤講師 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士)が務め、口腔ケアについて分かりやすく解説。

また、摂食嚥下については、吉岡恵里子先生(茨城西南医療センター病院勤務 看護主幹実習指導者 摂食嚥下障がい看護認定看護師)が講師を務め、飲みこむこととはどのようなことか、どうすれば食べやすく、飲みこみやすくできるか等、摂食嚥下について詳しく説明する予定である。

医療・福祉関係者は要事前登録
市では、健康を維持するためには、口の健康が欠かせないとし、市内在住・在勤・在学で口腔ケアに興味や関心がある人にぜひ参加してもらいたい考えだ。

なお、定員は120名で、一般の人の申し込みは不要。医療・福祉関係者は、歯科医師会(電話番号029-252-2561)にて事前登録が必要である。

(画像は古河市のホームページより)


▼外部リンク

古河市 プレスリリース
http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000006343.html

キーワード: 地域

関連ニュース

いつまでも元気に暮らすための介護予防県民大会を開催 長崎県

住み慣れた地域で暮らし続けるために1月28日、「長崎県介護予防推進フォーラム県民大会」が開催される。長崎県民と、保健・医療・福祉分野で介護予防や健康づくりに従事する職員などが一堂に会する県民大会。 高齢になっても住み慣れた地域で生き生きと…

続きを見る

東急グループ7社「高齢者等を支える地域づくり活動」に参加 東京都

東急線沿線にて協力東京急行電鉄は、1月17日、東急ストア、東急リバブル、東急セキュリティ等、東急グループ7社が、1月24日に東京都と「高齢者等を支える地域づくり協定」を締結し、東急線沿線において、高齢者などを支える地域づくり活動に協力するこ…

続きを見る

介護施設にて「生活支援ロボット」の実証実験をスタート 神奈川県

6件について実証実験をスタート神奈川県は、1月16日、公募型「ロボット実証実験支援事業」の一環として「生活支援ロボット」の実証実験を行うことを発表した。 なお、今年度は13件を採択。うち、今回6件の実証実験を行うことを決めた。 主な実験…

続きを見る

「認知症家族の介護相談会」開催 静岡市

誰でも認知症に関する相談ができる静岡市が認知症家族の介護相談会を開催する。認知症とは?、認知症の人の介護方法について、認知症に関する医療・介護サービスについて等、認知症の人の介護に関することならどんなことでも相談できる。 「認知症の人にど…

続きを見る

65歳時の平均自立期間(健康寿命)を算出 奈良県

介護が要らない期間を計算奈良県は、1月13日、平成27年の「健康寿命」を算出したことを発表した。 なお、「健康寿命」とは、日常的に介護を必要とせず、健康で自立した生活ができる期間。「65歳時の平均自立期間」とは、介護保険制度の要介護1まで…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る