介護・福祉の最新ニュース

グループホーム「ニチイケアセンター神戸霞ヶ丘」が新規オープン

2017-01-08 06:00

神戸市に新規オープン
ニチイ学館は、1月5日、神戸市垂水区にて、グループホーム「ニチイケアセンター神戸霞ヶ丘」を1月1日付けでオープンしたことを発表した。

施設概要
「ニチイケアセンター神戸霞ヶ丘」は、「山陽本線 霞ヶ丘駅」から徒歩6分と、アクセスも非常に良い場所にあるグループホーム。

要支援2から要介護5までの認知症と診断された高齢者の人を対象に、共同生活住居(ユニット)単位で、家庭的な環境のもと、スタッフのサポートを受けながら共同生活を営むサービスを提供する。

また、この施設には、それぞれのリズムで生活し、コミュニケーションスペースとして活用してもらうため、広く自由な居間や食堂を構えたほか、安全と快適性を最優先に考えた2方向介助対応ユニットバスを備えた。

さらに、生活にメリハリが生まれるよう、植物の世話や押し花を楽しめるガーデニングセラピーも設置したという。

信頼性の高い事業所に
この事業所の理念は「集い 学ぶ 暮らし」。地域や入居者に学びながら、入居者が住み慣れた地域で暮らすサポートをしていくとともに、多くの人に信頼され、開かれた事業所を目指す考えだ。

なお、事業所内覧は、随時受付中。気軽に連絡をしてもらいたいとしている。

(画像はニチイ学館のホームページより)


▼外部リンク

ニチイ学館 プレスリリース
http://www.nichiigakkan.co.jp/topics/news_2215.html

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

ツクイの施設 「カシス」の新たな効果を発見

カシスの効果を施設で確認ツクイは、2月20日、ヘルスケアシステムズらが実施する日本ニュージーランド国際共同研究から研究協力の依頼を受け、介護付き有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン町田東館」にて、「カシスの健康効果試験」に協力し、肝機能に対…

続きを見る

高齢者見守り支援システムが進化!ロボット IoT機器との連携で介護…

ロボットとIoT機器にも対応が可能に株式会社RTC(アール・ティー・シー)は株式会社生活革命と協力、これまで提供してきた、見守り支援プラットフォーム(スマートフォンと離床検知センサーを利用)の機能拡大を実施。 見守り支援プラットフォームで…

続きを見る

2つの暮らし方が選べるサ高住「グレイプス立石」オープン 葛飾区

体の状態や要介護度で選べるフロアタイプ東京都葛飾区に2月28日、2つの暮らし方が選べるサービス付き高齢者向け住宅「グレイプス立石」がオープンする。 「グレイプス立石」は総戸数96戸の、葛飾区では最大規模のサービス付き高齢者向け住宅。施設の…

続きを見る

県内初!「パナソニック エイジフリーケアセンター松山福音寺」をオー…

複数の介護サービスを提供パナソニック エイジフリーは、2月14日、在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター松山福音寺」を、2017年3月1日にオープンすることを発表した。 新施設の概要「パナソニック エイジフリーケアセ…

続きを見る

ソニーグループの技術・コンテンツ活用し高齢者の生活向上

介護付有料老人ホームで「Life Focus ACTIVITY」を開始ソニー・ライフケアグループのライフケアデザイン株式会社が、運営している介護付有料老人ホーム「ソナーレ」シリーズを中心に「Life Focus ACTIVITY」を開始した…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る