介護・福祉の最新ニュース

心身に負担を掛けない介護技術演習 熊本県

2017-01-09 17:00

介護職員の技術向上のための研修開催
熊本県が介護サービスの質の向上を目的とした、現場に従事する介護職員の技術向上研修を実施する。心身に負担を掛けないための介護技術演習をテーマとしている。研修は県から委託を受けた「有限会社リビング・ウイル・サポート」が行う。

熊本県内にある「指定訪問介護事業所」「指定訪問入浴介護事業所」「指定通所介護事業所(地域密着型通所介護事業所を除く)」等で介護職員(サービス提供責任者、訪問介護職員を含む)として業務に従事している人を対象者とする。常勤・非常勤は問わない。

研修内容
介護者・利用者双方の身体を守る介助として“まずは介護者・利用者の身体を知る”“持ち上げない、滑らせる介助のコツ”“介護者負担軽減のための移動・移乗介助法(福祉用具を使用して)”を研修する。初任者を想定とした内容を予定しているが、初任者以外の参加も可能。

研修概要
2月18日(土)、25日(土)、3月4日(土)(いずれも9:30~16:30)の3回、有限会社リビング・ウイル・サポート 平成教室(熊本市中央区平成)で行われる。各日定員30人、受講料は500円。申し込みは1月20日(金)までである。

(画像は熊本県HPより)


▼外部リンク

熊本県 平成28年度熊本県訪問介護等従事者研修事業受講希望者募集のお知らせ
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_13041.html?type=top

キーワード: 地域

関連ニュース

認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」開催 岐阜県

認知症について考えるセミナー岐阜県医師会と岐阜県は11月3日、認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」を開催する。 岐阜県医師会と岐阜県では、地域における認知症の理解を進め、認知症の高齢者やその家族が暮らしやすいよう支援する体制づくりに…

続きを見る

認知症を正しく理解できる「認知症サポーター養成講座」

認知症サポーター養成講座2017年11月15日、東京都葛飾区は河西真二氏(浴風会リハビリ回復期病棟介護主任)を講師に迎え、「認知症サポーター養成講座」を開催する。 認知症について正しく学べる「認知症サポーター養成講座」では、認知症の人や家…

続きを見る

IoT技術を活用した高齢者見守りサービスの実証実験を11月開始 北…

オートバックスセブンが北九州市の協力のもとで実施株式会社オートバックスセブンは、10月12日、北九州市にてIoT技術を活用した高齢者見守りサービスの実証実験を開始すると発表した。 同実験は、高齢者の安全とその家族の安心に向けた同社の新たな…

続きを見る

「いしかわ介護フェスタ」10月21日開催 金沢市

参加・体験型イベント10月21日(土)10:00~16:00、石川県産業展示館1号館(金沢市袋畠町南193)で「いしかわ介護フェスタ」が開催される。 「介護」をテーマにした“知る・学ぶ・体験する”参加・体験型のイベント。介護職員が介護に関…

続きを見る

「認知症市民フォーラムinうき2017」開催 熊本県

認知症に関心のある人、集まれ!熊本県は11月11日、「認知症市民フォーラムinうき2017」を開催する。認知症について関心のある人や医療・介護従事者、認知症介護を行っている人などを対象にしたフォーラムで、さまざまなイベントが催される。 開…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る