介護・福祉の最新ニュース

「介護福祉士養成科(2年課程)」受講生を募集 介護のプロを無料で養成 岐阜県

2017-01-11 19:30

介護のプロを養成
岐阜県は、1月10日、平成29年度「介護福祉士養成科(2年課程)」の受講生を募集することを発表した。

事業概要
「介護福祉士養成科」では、厚生労働大臣が指定した介護福祉士養成施設で、介護のプロとして唯一の国家資格である「介護福祉士」の取得を目指す。

訓練期間は、4月~平成31年3月の2年間。サンビレッジ国際医療福祉専門学校、中部学院大学短期大学部、あじさい看護福祉専門学校にてそれぞれ実施される。

なお、応募資格は、高等学校を卒業(卒業見込みを含む)した人、ハローワークに求職申し込みをしている人で、福祉に熱意があり、2年間継続して学べる人、さらに、訓練終了後、取得資格を生かした分野において就職の意欲がある等、全てを満たす人。

入校の申し込みは3月3日(金)までとし、入校試験は、3月16日(木)に行われる予定だ。

介護職の正規雇用につなげたい考え
この訓練についての教材費・材料費等や、訓練受講に必要な諸費用は自己負担となるが、入学金、授業料等は無料である。

なお、県では、職業訓練コースを各種設け、離職者等を対象に正規雇用につなげる取り組みを行っているが、なかでも、特に介護分野については、介護福祉士資格を有する専門的な人材に、安定的に職に就いてもらいたい考えだ。

(画像は岐阜県公式ホームページより)


▼外部リンク

岐阜県 プレスリリース
https://www.pref.gifu.lg.jp/

キーワード: 地域

関連ニュース

ナオキングも同行!「高齢者施設見学バスツアー」を開催 広島県

テレビでお馴染みの人も一緒に広島県は、10月18日、「中島尚樹さんと行く高齢者施設見学バスツアー」を無料開催することを発表した。 中島さんは、テレビ新広島で放送されている「ナオキング調査団Z」に、ナオキングとして出演中。クマボー、男気くん…

続きを見る

市民公開講座「漢方治療と認知症ケアについて」11月3日開催 日野市

身近で役に立つ介護情報を知る日本臨床漢方医会、日野市医師会、昭島市医師会、多摩市医師会、立川市医師会、小太郎漢方製薬株式会社共催の市民公開講座が、11月3日、東京都日野市で開催される。実際に現場で働く医師たちが伝える、身近で役に立つ介護情報…

続きを見る

管理会社がマンションの高齢者見守り事業に参画 神戸市

「高齢者見守りに関する協定」を締結大和ハウスグループの大和ライフネクストとグローバルコミュニティは10月16日、神戸市と「高齢者見守りに関する協定」を締結した。今後、神戸市の「協力事業者による高齢者見守り事業」に取り組んでいく。 大和ライ…

続きを見る

認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」開催 岐阜県

認知症について考えるセミナー岐阜県医師会と岐阜県は11月3日、認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」を開催する。 岐阜県医師会と岐阜県では、地域における認知症の理解を進め、認知症の高齢者やその家族が暮らしやすいよう支援する体制づくりに…

続きを見る

認知症を正しく理解できる「認知症サポーター養成講座」

認知症サポーター養成講座2017年11月15日、東京都葛飾区は河西真二氏(浴風会リハビリ回復期病棟介護主任)を講師に迎え、「認知症サポーター養成講座」を開催する。 認知症について正しく学べる「認知症サポーター養成講座」では、認知症の人や家…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る