介護・福祉の最新ニュース

「介護事業所人材育成認証評価事業」認定証交付式と「あいち介護サービス大賞」開催 愛知県

2017-02-06 03:00

人材育成を行っている介護施設に認定証を交付
愛知県は2月26日、第2回愛知県「介護事業所人材育成認証評価事業」認定証交付式及び、第4回あいち介護サービス大賞を開催する。

愛知県では2015年度から、介護保険事業所が人材育成や職場環境を改善する取り組みを促すとともに、すぐれた取り組みを行っている事業所を紹介するための「介護事業所人材育成認証評価事業」を行っている。

認証の基準は、以下の4つの要件を全て満たしていること。第1は、新規採用者の育成体制。第2は、キャリアパスと人材育成。第3は、職場環境。第4は、社会貢献など。

認証評価を希望する事業所を対象に申請を募集し、4つの評価項目を全て満たしている事業所に対して、県に設置されている「第三者評価推進会議」が意見聴取を行った上で、認証事業所を決定する。

介護サービス事例を発表して大賞を決める催しも開催
「介護事業所人材育成認証評価事業」認定証交付式では「介護事業所人材育成認証評価事業」に認定された事業所に、愛知県知事が認定証を交付する。

「あいち介護サービス大賞」では、介護サービスの向上を目的とした特徴的・先進的な取組をしている介護サービス事業所が事例を発表し、来場者による投票によって1事業所を「あいち介護サービス大賞」として表彰する。

開催日時は2月26日、12時30分~16時。会場は、吹上ホール 7階メインホール(名古屋市千種区吹上二丁目6番3号)。入場料は無料、事前の申し込みも不要。

(画像は、愛知県のホームページより)


▼外部リンク

第2回愛知県「介護事業所人材育成認証評価事業」認定証交付式及び第4回あいち介護サービス大賞の開催について - 愛知県
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/korei/ninsyotaisyo.html

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

AIがデータを解析して介護計画書を自動作成する

金沢工業大学と株式会社ロジックによる共同研究2018年4月11日、金沢工業大学は、株式会社ロジックと共同研究を開始する事を発表した。 この共同研究の第1フェーズでは、AIで介護計画書を自動作成することを実現する。介護現場における事務処理は…

続きを見る

サ高住「グランメゾン迎賓館 京都嵐山」に新館登場 京都市

嵯峨嵐山で人気のサ高住に新館登場ジェイ・エス・ビーは5月から京都市右京区に、サービス付き高齢者向け住宅「グランメゾン迎賓館 京都嵐山II」を開業する。 「グランメゾン迎賓館 京都嵐山II(以下、嵐山II)」はJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅から…

続きを見る

多言語で介護記録を簡単に入力できる

「介護記録システム」の多言語対応機能2018年4月3日、株式会社カナミックネットワークは、タブレット型「介護記録システム」の多言語対応機能をリリースしたことを発表した。 「介護記録システム」の多言語対応機能は日本語以外に、英語、中国語、ベ…

続きを見る

ツクイ 「エンディングサポート」サービスを開始

35年におよぶ経験をいかしてツクイは、4月5日、「エンディングサポート」サービスをスタートすることを発表した。 主なサービス概要今回同社は、「Future Diary 未来への伝言」「お別れ会・葬儀」「エンディング入浴(湯灌)」「終活セ…

続きを見る

要介護者の排泄自立をサポートする新サービス

DFree排泄自立支援プラン2018年4月1日より、トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社は、新サービス「DFree排泄自立支援プラン」の提供をスタートした。 「DFree排泄自立支援プラン」では、「DFree」が得たデータ(膀胱のデータ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る