介護・福祉の最新ニュース

神奈川県住宅供給公社と大塚家具 家具のリユースに関わる協定締結

2017-02-08 20:00

介護付有料老人ホーム「ヴィンテージ・ヴィラ」での家具のリユース
神奈川県住宅供給公社と株式会社大塚家具が2月2日(木)に協定を締結した。公社が展開している介護付有料老人ホーム「ヴィンテージ・ヴィラ」での家具のリユースに関する連携・協力協定である。

「ヴィンテージ・ヴィラ」は公的住宅機関初の介護付有料老人ホームとして平成2年に開設した。今年で28年目となり、現在神奈川県内に5施設818戸を展開、入居率は95%以上を維持している。「ヴィンテージ・ヴィラ」は元気なうちに入居する「入居時自立」が特徴。公社独自のプログラムにより、自立した生活を続けることを目的としている。

思い出の家具と暮らす家具のリユースを提案
「ヴィンテージ・ヴィラ」の大半の入居者は長年住んでいた自宅、使用していた家具類を処分して入居している。昨年9月、大塚家具がリユース事業本格化を発表した。「大塚家具のライフスタイルの変化に応じた住環境を提供したい想い」に、入居者の「愛着のある家具など家族との思い出を大切にしながら、新たな生活をスタートしたい」という思いを感じていた公社が共感し、今回の協定となった。

今後「ヴィンテージ・ヴィラ」の入居希望者に家具の価値や思い出を残すリユース提案をする。生活スタイルの変化に合わせ、新たな価値の創造、資源の有効活用、環境への負担軽減等の取り組みをしていく。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

神奈川県住宅供給公社 ニュースリリース
http://www.kanagawa-jk.or.jp/chintai/pdf/0202ootuka.pdf

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

パーキンソン病患者に特化した「デイサービス」が誕生 岸和田市

パーキンソン病患者は増加傾向かなえるリンクは、1月17日、岸和田市西之内町に、パーキンソン病患者に特化した通所介護(以下、デイサービス)を、昨年9月1日にオープンしたことを発表した。 我が国のパーキンソン病患者は、10万人以上にのぼると推…

続きを見る

第二弾公開! 3DVRの没入感で「カーサ・デ・ヴェルデ 黒沢」を体…

ケアサポート・イノベーション施設を建設中社団美心会は、1月11日、3DVR(バーチャルリアリティ)による施設の体感・体験の第二弾として、施設の1階共用部分を、3DVRウォークスルー360度ムービーとして再現したことを発表した。 現在、社団…

続きを見る

さわやか倶楽部 障がい者を支援する2事業所を新たに開設 岡山県

2施設を新規オープンウチヤマホールディングスは、12月29日、連結子会社の「さわやか倶楽部」が、岡山県内に、生活介護事業所、ならびに相談支援事業所を新規に開設することを発表した。 施設概要今回、オープンするのは、「さわやか愛の家さいだいじ…

続きを見る

シニアのためのテーマパーク 「アイリーデイサービス」が誕生

おしゃれで先進的な介護保険施設アイリンクスは、12月25日、兵庫県伊丹市に「シニアのためのスタイリッシュなテーマパーク」をコンセプトとする介護保険施設「アイリーデイサービス」を、2018年1月8日に開業することを発表した。 なお、オープン…

続きを見る

ロングライフ医療福祉専門学院 介護資格講座の申し込みを受け付け中

介護技術や知識を短期間で習得ロングライフホールディングは、12月22日、連結子会社である「エルケア」が運営する「ロングライフ医療福祉専門学院」において、介護資格の取得講座を開講することを発表した。 ロングライフグループは、介護事業をはじめ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る