介護・福祉の最新ニュース

ソニーグループの技術・コンテンツ活用し高齢者の生活向上

2017-02-09 13:30

介護付有料老人ホームで「Life Focus ACTIVITY」を開始
ソニー・ライフケアグループのライフケアデザイン株式会社が、運営している介護付有料老人ホーム「ソナーレ」シリーズを中心に「Life Focus ACTIVITY」を開始した。「Life Focus ACTIVITY」はADL(日常生活動作)の維持・改善にとどまらず、QOL(生活の質)向上を追求する事業コンセプト“Life Focus”を実現させる取り組みの一つである。

ソニーグループの技術やコンテンツを活用し、高齢者向けの各種イベントやエレクトロニクス製品等を通じ、入居者の充実、満足度向上に取り組む。

「ソナーレ」は身体状況や認知状況が低下傾向にある高齢者の生活を豊かにすることを目指し、入居者一人一人に合わせた生活提案を行う独自の専門職ライフマネージャーを配置している。

取り組み事例
「3D Sony Aquarium」の上映により、旅行や外出の機会が少ない入居者に楽しんでもらう。2016年8月には「ソナーレ祖師ヶ谷大蔵」で3D沖縄美ら海水族館の上映、沖縄料理研究家によるトークイベント、沖縄舞踏・三線のライブを行い、170インチ大スクリーンで迫力満点の3D映像を楽しんだ。

聴力が低下した高齢者にリモコン付きワイヤレススピーカー「お手元テレビスピーカー」を利用してもらい、居室でのテレビ視聴をサポートする。「お手元テレビスピーカー」はテレビ音声を手元のスピーカーへ無線伝送し聴きやすくし、見やすく押しやすいボタン、持ち運べる取っ手が付いている。

「グラスサウンドスピーカー」による温かい音楽体験と空間を演出する。入居者や訪問者を迎えるラウンジに、リラックスしてもらえるよう、360度均一に立体的で透明感のある音、温かいLEDライトで音と光の空間を演出し、音楽を身近に楽しめる生活提案をしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ソニー・ライフケア株式会社 ライフケアデザイン株式会社 プレスリリース
http://www.sonylifecare.co.jp/news/pdf/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

訪問看護ステーション成城が機能強化 世田谷区

機能強化型訪問看護ステーション目指すソフィアメディは6月28日、規模拡大のために世田谷区指定のソフィア訪問看護ステーション成城を移転した。機能強化型訪問看護ステーションに移行するのが目的。多様化するニーズに対応できるよう、内部環境を整備する…

続きを見る

おしゃれな介護用品の販売店が病院内にオープン 沼田市

ケア・介護用品をもっとおしゃれに!群馬県沼田市久屋原町の内田病院に、TOKIMEKU JAPANがプロデュースする介護用品のセレクトショップ「『ORANGe』 by TOKIMEKU JAPAN」がオープンする。 「命輝く、お洒落で心安ら…

続きを見る

高齢者向け住宅のモデルケース 大阪府吹田市

パナホームグループ 優先交渉権者に選定パナホームグループが、高齢者向けウェルネス住宅の整備・運営を行う優先交渉権者に吹田市より選定された。高齢者向けウェルネス住宅は、大阪府吹田市と摂津市にまたがる北大阪健康医療都市「健都」2街区を吹田市より…

続きを見る

介護職員の負担を軽減!Pepperを「ケアパートナー大泉」に試験導…

デイサービスに試験導入大東建託は、6月21日、同社の100%出資子会社であるケアパートナーが、東京都練馬区内のデイサービス施設「ケアパートナー大泉」 にて、6月26日より、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper(ペッパー)」の…

続きを見る

介護ロボットのコンサルティング事業を開始 埼玉県

介護が楽になるロボットの普及を目指す埼玉県産業振興公社は6月13日、介護ロボット導入のコンサルティングを開始すると発表した。介護ロボット導入を促進するのが目的で、公募に応じた県内の2施設に専門家を派遣し、介護ロボット導入のコンサルティングを…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る