介護・福祉の最新ニュース

介護関係者から高評価!移乗アシストロボット「Robin-T」のテスト販売をスタート

2017-02-09 15:30

介助負担を軽減
ZMPは、2月7日、韓国唯一の真空移送ロボット専門企業である「ティーイーエス社」の移乗アシストロボット「Robin-T」のテスト販売を、日本にてスタートしたことを明らかにした。

同製品は、すでに韓国約20カ所の大学病院等で導入検証済み。利用者をはじめ、医師、看護師、介護関係者から介助負担の軽減につながると高い評価を得ている。

「Robin-T」の特徴
「Robin-T」は、車椅子などを必要とする人に対して、車椅子からベッド、または車椅子からトイレへの移乗のアシスト機能を備えた製品で、病院や介護施設、住居への機器据え付けの土台設置工事を必要としないため、機器導入後、直ちに利用することができる。

また、内蔵バッテリーを搭載しており、約5時間でフル充電可能。導入検証を行った韓国の病院では、院内における日常利用で、約1週間使用することができた。

価格は60万円(税別)
ZMPはロボット事業を展開中。今回「Robin-T」を手掛けることは、介護、ヘルスケア分野へ参入する足掛かりとなった。

なお、同社は、60万円(税別)にて受注を開始。対象は、同製品の機能評価を依頼できる利用者だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ZMP プレスリリース
http://www.zmp.co.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「アセスメントとモニタリングについて」ケアマネスキルアップ研修 東…

主任介護支援専門員更新研修公益社団法人東京都介護福祉士会では、ケアマネスキルアップ研修を開催する。 「ケアマネスキルアップ研修」 日時:平成29年4月30日(日)9:30~16:00 場所:すみだ産業会館 9階 会議室4 定員:50名(先着…

続きを見る

「混合介護の規制緩和に関する意識調査」を実施

混合介護の規制緩和に賛成多数介護・医療の情報サービスを提供している株式会社エス・エム・エスが「混合介護の規制緩和に関する意識調査」を実施した。ケアマネジャー637人、指定居宅サービス事業者(介護事業者)352人に混合介護の規制緩和とヘルパー…

続きを見る

お年寄りが主役!共感を呼ぶ紙芝居「介護レクに紙芝居大会」開催

雲母書房雲母書房では、「介護レクに紙芝居大会2017」を開催する。 第4回介護レクに紙芝居大会2017【東京】 日時:2017年 4月 30日 (日) 10:30~16:00 (受付9:30~) 場所:全水道会館 (大会議室・中会議室)(東…

続きを見る

安全な食事を提供しよう!嚥下や摂食に関する基礎研修

介護従事者向け研修日本健康医学会賛助会員 お茶の水ケアサービス学園では、嚥下に関する講習会を開催する。 「摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~」 日時:平成29年4月17日(月)10:30~17:00 …

続きを見る

「人間復帰」を目指す!人間学を根拠とした新しい認知症ケアセミナー

埼玉県にて介護関連書籍の出版及び販売や、セミナーの企画・運営をおこなう雲母書房では、認知症介護のナイトセミナーを開催する。 「人間学を根拠とした新しい認知症ケア『人間学的認知症介護入門』」 日時:2017年4月12日(水) 18:30~20…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る