介護・福祉の最新ニュース

浴室や 遠く離れた場所も!スマホで温度確認できる 手のひらサイズの温度チェッカー!

2017-02-10 20:00

スマホで温度管理ができる
東京都中央区に本社をおく株式会社FOXでは、スマホを使用して温度管理ができる新感覚のワイヤレス温度チェッカー「Thermo Peanut(サーモ ピーナッツ)」の販売を開始する。
サーモ ピーナッツは、あらかじめ製品を設置した場所の温度をスマートフォンの専用アプリで確認できるもの。設置時間の温度情報を一定時間おきにスマートフォンに送信する。

「Thermo Peanut(サーモ ピーナッツ)」
同商品は、手のひらにすっぽりと収まるおおきさ。薄さも5ミリで、重さは7.5グラム。テープや粘着パテなどを使用して、壁や天井などに貼って使用することが可能だ。

温度の通知は、頻度を設定できるほか、問い合わせにより最新の温度をいつでも確認することができる。設定した温度を超えた場合にはアラート通知が送信される仕組みもある。

マルチデバイス対応のため、アプリをダウンロードすれば、別々の人が同じアカウントでデータを共有することも可能だ。

ヒートショックの予防にも!
ヒートショックのリスクが高まる、この季節。脱衣所や浴室での事故を防ぐためにも、室内の温度管理は重要だ。

「Thermo Peanut(サーモ ピーナッツ)」は同社が運営するcaseplayにて2月8日(水)より販売を開始する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

手のひらサイズの新感覚ワイヤレス温度チェッカー!冷蔵庫や浴室、赤ちゃんの部屋などチェックしたい場所の温度をスマホで確認できる!
http://www.dreamnews.jp

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始 川…

新たなライフスタイルの構築に挑戦川崎市は、6月21日、在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始したと発表した。 この実験は、ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社の『comuoon mobile(コミューンモバイル)…

続きを見る

「うっかり 物忘れで悩む家族のための認知症セミナー2017」7月1…

認知症の早期予防・改善を伝える認知症事業を行っているメディカルリサーチ株式会社が、『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』を7月1日(土)東京で開催する。 2025年には認知症患者が700万人になると予測されてお…

続きを見る

5名の講師による「介護のリハビリ研修会2017」 横浜市

高齢者リハビリについて日本通所ケア研究会では、介護現場におけるリハビリに関する研修会を実施する。 「介護のリハビリ研修会2017」 日時:2017年7月8日(土) 10:00~16:00 場所:ウィリング横浜(神奈川県横浜市) 参加費:12…

続きを見る

7月29日 30日「第10回日本在宅薬学会学術大会」開催

医療・介護包括ケアに向けた実践へ一般社団法人日本在宅薬学会が、7月29日(土)、30日(日)に「第10回日本在宅薬学会学術大会」を開催する。『医療・介護・行政と薬剤師のかかわり~「あるべき論」から「実践へ」~』を今回のテーマとし、パシフィコ…

続きを見る

適切な介護記録表現とリスクマネジメント対策を学ぶ 福岡県春日市

実地指導対策と身を守る術について福岡シティ福祉サービスは、介護記録とリスクマネジメントに関するセミナーを開催する。 「適切な介護記録表現とリスクマネジメント対策を身につけよう ~実地指導対策と身を守る術の対策と傾向~」 日時:(1回目)平成…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る