介護・福祉の最新ニュース

コンビニやスーパーが地域見守り活動を実施 茨城県

2017-02-11 18:30

高齢者も安心して暮らせる町に
セブン-イレブン・ジャパンとイトーヨーカ堂、ヨークベニマルは2月10日、茨城県と高齢者等の見守り活動を行う「茨城県の地域見守り活動に関する協定」を締結した。

高齢化社会の進展や一人暮らし世帯の増加、地域拠点の減少といった社会環境の変化によって、高齢者の孤立化などが社会的な課題となっている。

そこで小売業の3社が茨城県、茨城県警察本部、茨城県民生委員児童委員協議会と連携し、高齢者や児童などの見守り活動を行う。

また認知症に対する正しい理解を広めるための取り組みとして、「茨城県認知症普及啓発企業連携事業協定」も締結する。

お届けサービスなどで見守り活動を実施
見守り活動では店舗営業時やお届けサービスを行いながら高齢者や児童などを見守り、異変があった場合は自治体や関係機関と連携して対応を行う。

さらに従業員に対して、認知症サポーターを養成するための教育も実施する。

セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、ヨークベニマルは
商品・サービスの提供だけでなく、地域拠点としての店舗づくりを推進してまいります
(プレスリリースより)

と述べている。

(画像は、茨城県のホームページより)


▼外部リンク

株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社イトーヨーカ堂、株式会社ヨークベニマルのプレスリリース
http://www.sej.co.jp/

キーワード: 地域

関連ニュース

甲州市第1号オレンジカフェ オープン

8月10日より、毎月第2木曜日に開店山梨県甲州市がオレンジカフェを8月10日(木)にオープンする。オレンジカフェは、認知症カフェ。認知症の介護に関する悩みなど、お茶を飲みながら、認知症本人、その家族、専門職、地域住民等、認知症に関心のある人…

続きを見る

高齢者の消費者被害を防ぐ為の講座

エルちゃんの見守り講座2017年7月11日、大阪市は、「エルちゃんの見守り講座」をホームページにて、紹介した。 「エルちゃんの見守り講座」では、無料で講師を派遣して、高齢者の消費者被害を防止する為の知識を、楽しく学ぶことができる。 「見…

続きを見る

虐待に関する通報や相談の窓口を設置

富山県障がい者権利擁護センター2017年7月14日、(社会福祉法人)富山県社会福祉協議会は、「富山県障がい者権利擁護センター」の設置を、ホームページで発表した。 富山県より委託を受けた、「富山県障がい者権利擁護センター」では、障がい者虐待…

続きを見る

虐待防止における責務などを明示! 埼玉県虐待禁止条例

埼玉県虐待禁止条例2017年7月11日、埼玉県議会では、「埼玉県虐待禁止条例」を公布した。 児童虐待、高齢者虐待、障がい者虐待に関する、施策の総合的かつ計画的な推進を目的とした、「埼玉県虐待禁止条例」は、2017年6月に埼玉県議会で制定さ…

続きを見る

神戸デジタル・ラボ「介護・リハビリロボット」公募に採択 神戸市

対象は介護・リハビリロボット神戸デジタル・ラボは、7月19日、「介護予防運動提供システム」が、神戸市の「平成29年度『神戸介護・リハビリロボット実用化開発費補助制度』」に採択されたことを発表した。 なお、この制度は、市内産業の振興の推進や…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る