介護・福祉の最新ニュース

塩崎厚労大臣が会見で高額介護サービス費の負担増について説明

2017-02-16 02:00

公平性を保つために能力に応じた負担を
厚生労働省は2月9日に行われた、塩崎大臣の記者会見の概要を発表した。

会見で閣議決定された介護保険関連法の改正案では、現役世代や高所得の高齢者に負担を求めるものとなっている。今後行われる国会審議で、どのように理解を求めるのかとの質問が出た。

これに関して塩崎大臣は、2025年に地域包括ケアシステムの構築を目指すなかで、介護保険制度を維持していくことも含めて、今回の法案が閣議決定されたと説明した。

高額介護サービス費の利用者負担に関して、保険費の負担に公平性を持たせるために、能力に応じた負担を実施するとしている。

1割負担の世帯では年間の上限額は変わらず
具体的には3割負担が導入されるが、対象となる人は2割負担者よりもさらに範囲を限定した、特に所得の高い人たちに限られる。さらに負担の上限額は、月額4万4,400円に据え置く。

また、一般区分の上限額を3万7,200円から4万4,400円に引き上げる案について、1割負担のみの世帯の場合は、1か月の上限額は4万4,400円になるものの、年間の上限額ではこれまでの3万7,200円の12か月分となる44万6,400円に固定するため、実際の負担は変わらない。

塩崎大臣は保険負担の引き上げの必要性について、国会でていねいに説明し、
国会の中で丁寧に御説明して、御審議を賜って、御理解いただいて、早期成立を図ってまいりたい(プレスリリースより)

と語った。

(画像は、厚生労働省のホームページより)


▼外部リンク

厚生労働省のプレスリリース
http://www.mhlw.go.jp/stf

キーワード: 介護保険制度・政府

関連ニュース

EPAに基づく外国人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間延長を決定 …

外国人看護師・介護福祉士候補者に朗報外務省は、2月3日、「経済連携協定(EPA)に基づくインドネシア人、フィリピン人及びベトナム人看護師・介護福祉士候補者の滞在期間の延長」を決定したことを明らかにした。 滞在期間を1年間延長この制度では、…

続きを見る

厚生労働副大臣 特別養護老人ホーム リリー園等を視察 福島県楢葉町

福島県楢葉町にて現場を視察厚生労働省は、12月5日、古屋厚生労働副大臣が、福島県楢葉町にある県立大野病院附属ふたば復興診療所、特別養護老人ホーム リリー園、ふたば救急総合医療支援センターの3施設を訪問したことに関し、フォトレポートとして発表…

続きを見る

インフルエンザ 早くも流行シーズン入り

例年より1ヶ月ほど早く流行厚生労働省は11月25日、11月14日~11月20日までの感染症発生動向調査で、インフルエンザの流行開始の目安を上回ったことから「流行シーズン入り」を発表した。例年より1ヶ月程早い。 季節性インフルエンザのウイル…

続きを見る

17年度予算案「子育て」「介護」に重点指示 安部首相

メリハリのついた予算2016年11月29日に安倍内閣は、2017年度の予算案についての基本方針を閣議決定した。 安倍内閣がかかげる「1億総活躍社会の実現」に向けて、「子育て」「介護」の充実と、成長戦略の鍵となる「研究開発」などに予算を重点…

続きを見る

安倍首相 相次ぐ高齢ドライバーによる事故の対策を

交通事故防止対策安倍首相は、平成28年11月15日、総理大臣官邸にて相次ぐ高齢ドライバーによる事故の問題に対し「高齢運転者による交通事故防止対策」に関する関係閣僚会議を開催した。 高齢ドライバーによる事故10月28日に横浜市で発生した、80…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る