介護・福祉の最新ニュース

返還額は約140万円 「有限会社伸栄介護サービス」を処分 横須賀市

2017-03-10 22:00

半年間の停止処分
横須賀市は、3月8日、介護保険法(平成9年法律第123号)の規定に基づき、「有限会社伸栄介護サービス」が運営する指定訪問介護事業所に対し「指定の効力の全部停止処分6か月」の行政処分を下したことを明らかにした。

6回にわたって監査を実施
市は、平成28年8月に実地指導を行ったが、常駐していなければならないサービス提供責任者が、他の施設に常駐していたことから、監査をスタート。平成28年11月から合計6回実施した監査の結果、人員基準違反、運営基準違反および不正請求の基準違反が判明したという。

人員基準違反については、市より改善指導を受けたにもかかわらず、改善することはなかった。また、運営基準違反については、実際には勤務していない訪問介護員等が指定訪問介護を提供したとする虚偽のサービス提供記録を作成したほか、他の指定訪問介護事業所の訪問介護員等が、指定訪問介護を提供していた。

なお、市では、これらの事業所について、現在利用者がおり、他の事業所へ引き継ぐ必要があると判断。従って、処分の発効日を、平成29年3月22日とした。

返還額は約140万円
今回の処分における不正請求の総額は約103万円。しかし、介護保険法の規定により時効は2年と定められており、約3万円については既に時効扱いとなる。

なお、時効をまだ迎えていない返還額約100万円については、40%の加算金を加えた合計、約140万円となり、今後、返還事務作業を進めていく方針だ。

(画像は横須賀市のホームページより)


▼外部リンク

横須賀市 プレスリリース
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/

キーワード: 事件・事故

関連ニュース

誰でも被害に遭う可能性!詐欺の手口を学んで防ぐ

詐欺を防止する為の家族介護教室2017年5月26日(金)、杉並区地域包括支援センターケア24善福寺では、詐欺を防止する為の家族介護教室、「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくその手口」を開催する。 「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくそ…

続きを見る

「ハーモニー訪問看護ステーション」指定の一部の効力の停止 大阪市

3か月間、一部効力停止大阪市は、株式会社総合医療サービスハーモニーが運営する事業所「ハーモニー訪問看護ステーション」に対し、指定の一部について効力の停止を行うと発表した。 同市は、同事業所へ監査を実施したところ、不適切な運営が行われている…

続きを見る

増える特殊詐欺の被害!宮崎県で注意を呼びかけ

急増する特殊詐欺2017年4月24日、特殊詐欺による被害が急増していることを受け、宮崎県はメールサービスで注意を呼びかけた。 宮崎県内では、2017年月末の時点で、既に11件の特殊詐欺が発生、被害額にすると約2100万円にものぼる。また、…

続きを見る

運転免許の自主返納をサポートして事故をなくす

高齢者運転免許自主返納サポート制度大阪府では、「高齢者運転免許自主返納サポート制度」を実施して、高齢者ドライバーによる交通事故の防止を目指す。 「高齢者運転免許自主返納サポート制度」では、65歳以上の人が、有効な運転免許証を自主返納(申請…

続きを見る

船橋市「アスモ介護サービス」に行政処分

指定を一部停止船橋市は、虚偽の介護サービス記録を提出したとして平成29年4月12日付けで「アスモ介護サービス西船橋」に対して、事業所の指定を一部について、効力を停止すると発表した。 処分理由について株式会社アスモ介護サービスが運営する「ア…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る