介護・福祉の最新ニュース

キッズスターが「脳エクササイズ」をリリース 日立グループも開発に協力

2017-03-14 15:15

脳科学を活用
キッズスターは、3月13日、脳科学の知見を活用し検証した、高齢者向け認知症・介護予防サービス「脳エクササイズ」の発売を開始したことを発表した。

なお、この開発には日立ハイテクノロジーズと日立製作所が協力。脳機能計測と認知科学的手法を用い、脳血流反応の変化や認知機能を検証した。

「脳エクササイズ」の概要
「脳エクササイズ」は、「脳を鍛えるトレーニング」と「体操」をコンセプトに開発された、認知症・介護予防と利用者同士のコミュニケーション活性化を図るサービスだ。

具体的には、問題に合わせて考えながら手足を動かし操作する、モーションセンサー「Kinect(TM) for Windows(R)」を活用。

高齢者向けデイサービスや介護施設にて、1回3分、テレビの前で身体を動かしながら、頭の体操を日常的に行うことが効果的とし、高齢者の認知症予防や健康増進、介護予防に役立つと期待が寄せられている。

施設でのコミュニケーション活性化ツールに
「脳エクササイズ」は、Brain Science審査会によるBrain Scienceマークを取得済み。高齢者向けサービスに、このマークが付与されるのは国内で初めてである。

なお、キッズスターでは、介護・認知症予防への関心と、様々な介護サービスへのニーズに対応するため、年内中に「脳エクササイズ」を300施設へ順次導入していく計画だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

キッズスター プレスリリース
https://www.kidsstar.co.jp/topics/20170313/

日立ハイテクノロジーズ/日立製作所 プレスリリース
http://www.hitachi-hightech.com/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「混合介護の規制緩和に関する意識調査」を実施

混合介護の規制緩和に賛成多数介護・医療の情報サービスを提供している株式会社エス・エム・エスが「混合介護の規制緩和に関する意識調査」を実施した。ケアマネジャー637人、指定居宅サービス事業者(介護事業者)352人に混合介護の規制緩和とヘルパー…

続きを見る

お年寄りが主役!共感を呼ぶ紙芝居「介護レクに紙芝居大会」開催

雲母書房雲母書房では、「介護レクに紙芝居大会2017」を開催する。 第4回介護レクに紙芝居大会2017【東京】 日時:2017年 4月 30日 (日) 10:30~16:00 (受付9:30~) 場所:全水道会館 (大会議室・中会議室)(東…

続きを見る

安全な食事を提供しよう!嚥下や摂食に関する基礎研修

介護従事者向け研修日本健康医学会賛助会員 お茶の水ケアサービス学園では、嚥下に関する講習会を開催する。 「摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~」 日時:平成29年4月17日(月)10:30~17:00 …

続きを見る

「人間復帰」を目指す!人間学を根拠とした新しい認知症ケアセミナー

埼玉県にて介護関連書籍の出版及び販売や、セミナーの企画・運営をおこなう雲母書房では、認知症介護のナイトセミナーを開催する。 「人間学を根拠とした新しい認知症ケア『人間学的認知症介護入門』」 日時:2017年4月12日(水) 18:30~20…

続きを見る

4月8日より介護職員初任者研修講座を開講 大阪府吹田市

働きながら学べる通信制介護付き有料老人ホーム等を運営している株式会社チャーム・ケア・コーポレーションが4月8日(土)よりルナハート千里 丘の街(大阪府吹田市)で介護職員初任者研修講座を開講する。土祝日の通学の授業と自宅学習を併用する通信制な…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る