介護・福祉の最新ニュース

平成27年度の介護事業所の指定取り消しなど処分が過去最高に

2017-03-14 19:15

27年度に処分を受けた介護事業所は227件
厚生労働省が3月10日に実施した、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議で資料が公表された。これによると平成12年度以降、指定取り消しや効力の停止といった処分を受けた事業所は合計で1,944件に上ることがわかった。

特に平成25年度以降が高い数値を記録しており、平成25年度で218件、平成26年度で215件と推移。そして平成27年度には227件と、過去最多を記録した。

平成27年度に処分を受けた介護事業者の法人種別をみると、営利法人がダントツで194件。次いで社会福祉法人の14件、医療法人の10件と続く。

処分の内訳は、介護サービス事業所の指定取り消しが119件、全ての効力停止は42件、一部の効力停止は66件だった。

訪問介護が最も多く83件
平成27年度に処分を受けた事業所の、サービス種別の内訳をみると「訪問介護事業」が最も多く83件。次いで「通所介護」の52件、「居宅介護支援」の28件、「認知症対応型共同生活介護」の14件と続いた。

平成27年度の主な指定取り消しの理由で最も多かったのは、「介護給付費の不正請求」。次いで「設置・運営基準に従って運営できない」、「書類提出命令に従わない、または虚偽の報告をした」となっている。

(画像は、厚生労働省のホームページより)


▼外部リンク

全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議審議会資料 - 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000154636.html

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

ツクイなど「高齢ドライバー運転リスク振り返りサポート」をスタート

両社の得意分野をいかしてツクイとオリックス自動車は、9月11日、高齢ドライバーにおける安全運転のサポートを目的に、ローソンの協力のもと、「高齢ドライバー運転リスク振り返りサポート」を実施することを発表した。 取り組み概要「高齢ドライバー運…

続きを見る

レオパレス21が宇都宮市で介護施設「あずみ苑宇都宮南」を開所

運営は子会社のアズ・ライフケア株式会社レオパレス21は、9月1日、栃木県宇都宮市にて介護施設「あずみ苑宇都宮南」を開所したと発表した。 「あずみ苑宇都宮南」は、同社子会社である株式会社アズ・ライフケアが運営を手がける施設。レオパレス21は…

続きを見る

パナソニック エイジフリーが「エイジフリーケアセンター宇都宮」を9…

栃木県初の「エイジフリーケアセンター」開設パナソニック エイジフリー株式会社は、8月28日、栃木県宇都宮市にて在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター宇都宮」を、本年9月に開設すると発表した。 同社は既に栃木県内におい…

続きを見る

ツクイと第一興商 「DKエルダーシステム」を用いた研究結果を発表

両社のインフラやノウハウを相互活用ツクイと第一興商は、8月28日、ツクイが運営するデイサービスにおいて、2016年9月から2017年3月にかけて実施された「認知機能低下予防・BPSD(認知症による行動や心理の症状)軽減に関する調査研究」の結…

続きを見る

認知症予防に効果あり!「エルケア大学」を開講

楽しく学べる講義を実施ロングライフホールディングは、8月23日、同社の連結子会社「エルケア」が運営する小規模多機能型在宅介護サービス「ローズガーデン貝塚」にて、「エルケア大学」を8月22日に開催したことを発表した。 講師には元教師を起用「…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る