介護・福祉の最新ニュース

映画「毎日がアルツハイマー」製作決定を記念してトークイベントを開催

2017-03-16 19:15

介護・医療現場で活躍する人がゲスト
関口祐加監督が、アルツハイマー型認知症になった母親、宏子さんとの暮らしを撮影したドキュメンタリー映画シリーズ「毎日がアルツハイマー」の最新作にして、最終章となる「毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル」の製作決定を記念して、「認知症ケア」と「看とり」をテーマにした連続トークイベントが開催される。

監督の関口祐加氏がホストを務め、介護・医療現場で活躍する人たちをゲストに迎え、多面的なアプローチで介護について考える。

キックオフイベントのあと3人のゲストを迎えてトーク
トークイベントは計4回、行われる。まずキックオフイベントとして3月24日、“「頑張る」介護にさようなら! ~みんなの「できない」をオープンに”をテーマに、関口祐加監督本人がトークを行う。

その後は第1回が、介護福祉士でケアワークアカデミー校長の飯塚裕久氏をゲストに迎え、“介護福祉士という仕事 ~育成から介護の現場まで”をテーマ、4月6日に開催される。

第2回は、4月23日。介護福祉士で劇団「老いと演劇」OiBokkeShiを主宰する菅原直樹氏を迎え、“認知症の人の世界で生きる ~認知症ケアとイマジネーション(想像力)”をテーマとしたトークが行われる。

第3回は、5月11日。東京都立松沢病院の齋藤正彦院長を迎えてる。テーマは“認知症と医療、その先の看とり ~医師として、家族として”。

詳細は、長編動画「毎日がアルツハイマー」公式サイトで確認できる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

合同会社リガードのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/123847

「毎日がアルツハイマー」公式サイト
http://maiaru.com/2017/03/07/talk_event/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

高齢期の豊かなくらしセミナー

高齢期のくらしの備えについて考える朝日新聞厚生文化事業団は、高齢期の住まいや生活について考え「高齢期の豊かなくらしセミナー 高齢期の住まいとくらしⅠ~住み替える~」を開催する。 高齢期の生活方法は人それぞれ住み慣れた家で最期を迎えたと思う…

続きを見る

株式会社Moffが「世界に誇れる長寿国日本」を実現するスタートアッ…

スタートアップ企業に選出株式会社Moffは、「“世界に誇れる長寿国日本”を実現するビジネスコンテスト-AGING2.0 TOKYO GLOBAL STARTUP SEARCH-」のスタートアップ企業(6社)に選ばれたことを発表した。 コンテ…

続きを見る

エステーが新「エールズ」を立ち上げて介護用品分野へ参入

介護現場の不満・不便を解消エステー株式会社は、4月20日、介護用品分野へ参入すると発表した。 この参入に際して同社は、介護現場の不満・不便を解消するブランド『エールズ』を、新たに立ち上げた。本年5月2日より、同ブランドの新商品が発売される…

続きを見る

高橋和子著「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」…

認知症予防になる片づけ株式会社CCCメディアハウスが、高橋和子著「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」を発売した。同著書では、片づけは「計画力(思考力)」と「注意分割機能」を必要とし、脳の認知機能を高めるので、片づけは認知…

続きを見る

オランダの「ビュートゾルフ」と業務提携

質の高い在宅ケアサービスを提供株式会社エス・エム・エスが、看護師を中心にした質の高い在宅ケアサービスを提供している、オランダの「ビュートゾルフ」の日本法人Buurtzorg Services Japan株式会社と業務提携をした。 「ビュー…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る