介護・福祉の最新ニュース

林真理子「介護」に挑む!最新刊『我らがパラダイス』は「介護の格差」が描かれる

2017-03-17 07:00

「毎日新聞」朝刊連載
毎日新聞出版株式会社では、2017年3月17日(金)に、林真理子の「我らがパラダイス」を新発売する。
同書は、林氏が7年ぶりに手がけた「朝日新聞」の朝刊連載だ。テーマは現代において、最大の問題の1つである「介護」。

連載中から反響も大きく、書店員の評価も「林氏の新たな代表作にして、最高傑作だと思う」「人ごとではない内容だった」「“自分の要介護”を想像した」など評価が高い。

刊行記念イベント
同社では、刊行を記念してイベントを多数開催予定。4月13日(木)19:00より、パルコブックセンター 吉祥寺店(東京都武蔵野市)にて「刊行記念サイン会」を開催。

4月21日(金)13:30より、小田急ホテルセンチュリー相模大野(神奈川県相模原市)にて刊行記念講演会。福島県福島市や、大阪市北区などでも記念講演会が予定されている。

あらすじ
同書には、高級介護付きマンションの受付係(48歳)、看護師(54歳)、ダイニング勤務の女性(52歳)らが登場。それぞれが介護問題を抱えているが、勤務先で感じるのは、裕福な入居者たちとの「介護の格差」。興味を引く内容だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

林真理子が「介護」という大問題に挑む  最新刊『我らがパラダイス』3月17日(金)発売
https://www.atpress.ne.jp/news/124007

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

介護職に医療知識を解説 「介護現場で使える 医療知識&お薬便利帖」…

ますます重要になりつつある医療知識株式会社翔泳社は、10月23日、書籍『介護現場で使える 医療知識&お薬便利帖(介護と医療研究会・著)』を刊行した。 同書は、現場で働く介護職にとってますます重要になりつつある医療知識を説くというもの。高齢…

続きを見る

介護施設向け徘徊対策システム登場

「“誰”・“どこ”みまもりシステム」新発売ナカヨは10月17日、徘徊対策システム「“誰”・“どこ”みまもりシステム」を発売した。 このシステムは、介護施設や高齢者住宅向けの徘徊対策システム。施設利用者が施設の出入口に近づいたときや呼出しボ…

続きを見る

介護現場を幸せにするヒントが満載「介護も高齢もこわくない!」

介護の現場を幸せにする1冊株式会社学研ホールディングスのグループ会社である株式会社学研メディカル秀潤社は、介護をする人もされる人も楽しくなるためのパフォーマンススキルが身につく「介護も高齢もこわくない!」を10月13日(金)に発売した。 …

続きを見る

「ロコモ予防体操イベント」開催 久留米市

日本調剤と九州共立大学との産学連携プロジェクト第1弾全国で調剤薬局を展開している日本調剤薬局株式会社が、九州共立大学と合同で「ロコモ予防体操イベント」を日本調剤 久留米薬局で開催する。同イベントは産学連携プロジェクトとして第1弾となる。 …

続きを見る

自宅介護の限界とは「あいらいふ」11月号発刊

有料老人ホームへの入居をアドバイスザップは、10月18日、月間介護情報誌「あいらいふ11月号」を、10月26日に発刊することを発表した。 11個のサインを解説自宅で介護をする人の中には、「家族間で暴言や暴力がある」「自力で家に戻れない」な…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る