介護・福祉の最新ニュース

ソラシドエアが高齢者が聞き間違えない話し方講座を開催

2017-03-17 01:00

『Talking Aid Project』が協力
株式会社ソラシドエアは、3月13日、同社が開催したセミナー『聞き間違えない話し方講座』についてのレポートを発表した。

同セミナーは、高齢者が言葉を聞き取りやすい社会を目指して開催されたもの。パナソニック株式会社とパナソニック補聴器株式会社が推進する『Talking Aid Project』が協力している。

高齢者が言葉を聞き取りにくくなるメカニズム
同セミナーは、3月9日、ソラシドエア東京オフィスにおいて開催された。

当日の講座では、『Talking Aid Project』のメンバーならびにパナソニック補聴器の担当者がレクチャーを実施。高齢者が言葉を聞き取りにくくなるメカニズムと対処法の説明や、聞き違えやすい言葉の言い換えや方法を掲載した無料のデジタル辞書『聞き間違えない国語辞典』を実践した模擬演習を行ったという。

高齢者でも聞き取りやすい『聞き間違えない国語辞典』
『Talking Aid Project』は、高齢者でも聞き取りやすい言葉・話し方を広める啓発活動。『聞き間違えない国語辞典』を、株式会社三省堂と共同で開発している。

同セミナーに参加したソラシドエアの客室乗務員など約15名は、業務上聞き間違える言葉などをスタッフ同士で共有し、有意義な時間になったとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

高齢者が言葉を聞き取りやすい社会を目指して『聞き間違えない話し方講座』を開催しました - 株式会社ソラシドエア
https://www.solaseedair.jp/corporate/pdf/press170313.pdf

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

大阪府住宅供給公社 安価な高齢者見守りサービスの実証実験を実施 大…

VALUECAREおよび京セラと共に大阪府住宅供給公社は、2018年7月20日、株式会社VALUECAREおよび京セラコミュニケーションシステム株式会社との間で、安価な高齢者見守りサービスの実証実験の実施について協定を締結したと発表した。 …

続きを見る

三井不動産グループ シニア向けのサービスレジデンスを新開発

新ブランド名は「パークウェルステイト」三井不動産レジデンシャル、ならびに三井不動産レジデンシャルウェルネスは、7月18日、シニアのためのサービスレジデンス「パークウェルステイト」を新開発することを発表した。 三井不動産レジデンシャルは建物…

続きを見る

訪問介護時にぴったりの「COOLCORE(R)」

新商品登場介護用品メーカーのフットマーク株式会社が手がける、水分があるとずっと冷たい「COOLCORE(R):クールコア」から、新商品の「クールコア アームカバー」が登場した。 スタッフの声を商品に訪問介護をするスタッフの声から生まれた「…

続きを見る

発達障がい児のための保育情報誌「PriPri特別編集 発達支援」

特別編集誌刊行株式会社世界文化社が発行する、幼稚園・保育園の保育者向け情報雑誌「PriPri(プリプリ)」に、発達障がいの子どもの保育情報を掲載した「PriPri特別編集 発達支援」を2018年6月29日(金)に刊行した。 業界初の保育専…

続きを見る

「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材 2018~」開催中

輝く笑顔がキラリ千葉県松戸市では、介護の現場で働くシニアにスポットを当てた写真展「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材2018~」が平成30年7月9日~20日で開催されている。 みんなの笑顔が溢れる写真展写真展示は、松戸市役所本館と…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る