介護・福祉の最新ニュース

エーザイと認知症に関する連携活動を開始 三重県

2017-03-19 06:00

三重県とエーザイが認知症に関する連携活動
三重県は3月17日、エーザイ株式会社と「認知症とともに生きる地域づくりの実現に関する連携協定」を締結すると発表した。

三重県とエーザイが連携して、認知症についての正しい理解を普及させるための活動を行うための取り組みで、締結内容は次の3つ。

第1は、認知症を正しく理解するための普及啓発。第2は、認知症サポーターの活躍の場づくり。第3は、認知症の人や家族を支える製品・サービスの利用促進。

認知症治療薬の開発だけでなく、情報発信にも積極的なエーザイ
エーザイは世界に先駆けて認知症治療薬の開発・販売を行っており、認知症の診断や治療、ケアの質向上に貢献している。

ウェブサイトで「認知症と生きること」をテーマにした情報を発信するなど、認知症に関する正しい知識を普及させることや、病院への受診のきっかけづくりにも力を入れている。

さらにエーザイは「認知症とともに生きる地域をつくる」をスローガンに掲げ、平成25年から全国の自治体や関係団体と積極的に連携協定を締結している。

(画像は、三重県のホームページより)


▼外部リンク

高齢者福祉・介護保険 - 三重県
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0015900015.htm

キーワード: 地域

関連ニュース

あたまイキイキ音読教室を開催 福井県

音読で脳を若々しく保とう!福井県は8月のシニアいきいきセミナー「あたまイキイキ音読教室」と、月替り本の特集を開催する。 福井県立図書館が実施するもので、シニア世代が生き生きと暮らすための手助けとして、暮らしに役立つ本を紹介するとともに、毎…

続きを見る

高齢者虐待防止普及啓発の広告を募集

高齢者虐待防止普及啓発リーフレットの広告2017年7月31日までの期間、大阪市は、高齢者虐待防止普及啓発リーフレットの広告を、募集する。 リーフレットの掲載面のレイアウトは、大阪市のホームページにある、別紙を参照。枠数は1枠、色数は4色刷…

続きを見る

シーディアイと豊橋市 人工知能によるケアプラン作成の共同研究開始

自立を促す介護へ株式会社シーディアイが愛知県豊橋市と、人工知能によるケアプラン作成の実証プロジェクトを行う協定を締結した。同社は人工知能を使った高齢者の自立支援型介護を目指している。 人工知能によるケアプラン作成の共同研究豊橋市との共同研…

続きを見る

「ケアごはんアイディアコンクール」応募作品を募集 静岡県

お年寄りが喜ぶレシピを考えよう!静岡県では「ケアごはんアイディアコンクール」の作品を募集している。「食」を通して、県民の「介護」への関心を高めることを目的に開催されるコンクールで、テーマは「おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶ、食べやすくておいし…

続きを見る

介護を幅広くサポート! 厚木市

玉川地域包括支援センター2017年7月3日、厚木市は、玉川地域包括支援センターの活動を、ホームページにて、紹介した。 玉川地域包括支援センターでは、介護や福祉、健康、医療など、様々な分野において、社会福祉士や主任ケアマネジャー、保健師など…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る