介護・福祉の最新ニュース

安全な食事を提供しよう!嚥下や摂食に関する基礎研修

2017-03-21 00:00

介護従事者向け研修
日本健康医学会賛助会員 お茶の水ケアサービス学園では、嚥下に関する講習会を開催する。
「摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~」
日時:平成29年4月17日(月)10:30~17:00
場所:兵庫県中央労働センター
定員:60名(先着順)
参加料金:10,300円
(プレスリリースより抜粋)

対象は介護従事者。申し込みはFAXまたは電話にておこなう。講師は、作業療法士で目白大学専任講師の佐藤 彰紘氏だ。

命にかかわる嚥下
介護高齢者にとって、食事は大きな楽しみのひとつだ。美味しく・楽しく食事をするために、嚥下が正しくおこなえることは必要不可欠。嚥下がうまくいかず、誤嚥をおこすと命にかかわることもある。

介護者にとって、食事の介護や、摂食や嚥下に関する正しい知識や技術を習得することは、きわめて重要だといえるだろう。

講座内容
講座では「食事の意義」「摂食嚥下の基本事項」「主な誤嚥のリスク要因とその対象方法」「嚥下障がいのスクリーニング検査」「口腔機能向上のためのトレーニング」「口腔ケアの重要性と方法」など。

脳卒中や認知症など疾患別の事例紹介もおこなわれる予定だ。

(画像はホームページより)


▼外部リンク

摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~
http://www.o-careservice.com/f-up/003/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「ケアマネ就業先におけるICT・介護ロボット活用実態調査」結果につ…

ケアマネドットコムにて実態調査を実施株式会社エス・エム・エスは、同社が運営するケアマネジャー向けコミュニティサイト「ケアマネドットコム」にて、「ケアマネ就業先におけるICT・介護ロボット活用実態調査」を実施した。 実際調査を実施したケアマ…

続きを見る

ドッグセラピーを提供する「アイリーデイサービス」1月にオープン

動物と触れ合うことができるデイサービス施設の運営を行う株式会社アイリンクスは、ドッグセラピーとITを活用した独自のプログラムを提供する介護保険施設「アイリーデイサービス」が、兵庫県伊丹市に2018年1月にオープンする。 同施設では、オープ…

続きを見る

デザイン性と実用性抜群の手すり 「LOHATES(ロハテス)」が誕…

手すりもおしゃれにマツ六は、12月5日、持ち運び自由な立ち上がり用据え置き式手すり「LOHATES(ロハテス)」を発売したことを発表した。 主な利用者のターゲットは、インテリアにもこだわりのあるアクティブシニア。同社は、手すりを親に贈りた…

続きを見る

大塚家具 ホテル・病院・介護施設等向けマットレス「プライマリー」シ…

不特定多数が使用することを想定したマットレス株式会社大塚家具は、ホテル、病院、介護施設等向けマットレス「Primely(プライマリー)」「Primely Deluxe(プライマリーデラックス)」の販売を12月1日より、大塚家具法人コントラク…

続きを見る

映画『ケアニン』中国・ドイツでも上映決定

海外での上映が決定新人の介護福祉士の成長を描いた映画『ケアニン~あなたで良かった~』は、2017年11月28日から中国・福州(福建省)で開催されている第4回シルクロード国際映画祭の日本映画週間、及び2018年1月12日からドイツ・デュッセル…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る