介護・福祉の最新ニュース

安全な食事を提供しよう!嚥下や摂食に関する基礎研修

2017-03-21 00:00

介護従事者向け研修
日本健康医学会賛助会員 お茶の水ケアサービス学園では、嚥下に関する講習会を開催する。
「摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~」
日時:平成29年4月17日(月)10:30~17:00
場所:兵庫県中央労働センター
定員:60名(先着順)
参加料金:10,300円
(プレスリリースより抜粋)

対象は介護従事者。申し込みはFAXまたは電話にておこなう。講師は、作業療法士で目白大学専任講師の佐藤 彰紘氏だ。

命にかかわる嚥下
介護高齢者にとって、食事は大きな楽しみのひとつだ。美味しく・楽しく食事をするために、嚥下が正しくおこなえることは必要不可欠。嚥下がうまくいかず、誤嚥をおこすと命にかかわることもある。

介護者にとって、食事の介護や、摂食や嚥下に関する正しい知識や技術を習得することは、きわめて重要だといえるだろう。

講座内容
講座では「食事の意義」「摂食嚥下の基本事項」「主な誤嚥のリスク要因とその対象方法」「嚥下障がいのスクリーニング検査」「口腔機能向上のためのトレーニング」「口腔ケアの重要性と方法」など。

脳卒中や認知症など疾患別の事例紹介もおこなわれる予定だ。

(画像はホームページより)


▼外部リンク

摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~
http://www.o-careservice.com/f-up/003/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

基礎を学ぼう!「認知症の基本的知識とケア」 神奈川県

かなふくセミナー公益社団法人 かながわ福祉サービス振興会では、かなふくセミナーを開催する。 「認知症の基本的知識とケア ~楽しくケアしよう~」 日時:平成29年5月24日(水)14:00~17:00(受付開始 13:30~) 場所:振興会セ…

続きを見る

3領域をまとめた「これからハンドブック」の無料配布をスタート

知りたい情報ニーズを満載鎌倉新書は、4月27日、高齢者本人とその家族に向け、「在宅医療」「介護施設」「終活」の3領域について1冊にまとめた本「これからハンドブック」の無料配布をスタートしたことを発表した。 これに先立ち、同社は、エムスリー…

続きを見る

ユニ・チャーム 認知症予防プログラム「ソーシャル・ウォーキング」体…

4月15日、東京・国営昭和記念公園で開催ユニ・チャーム株式会社は、4月26日、認知症予防プログラム『ソーシャル・ウォーキング』体験会の開催報告をプレスリリースとして発表した。 『ソーシャル・ウォーキング』は、高齢化の進行に伴う「閉じこもり…

続きを見る

高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー

シーティングに困っている人におすすめ日本通所ケア研究会の主催による「高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー」が東京と大阪で開催される。 同セミナーは、高齢者介護に携わるリハ職、介護職、看護職を対象としたものだ。 開催概要につい…

続きを見る

高齢者でも楽しみながら体操ができるDVD登場

「大沢桃子/ふるさとの春~いきいき健康体操」発売アートハートフィルムズは4月21日、高齢者や高齢者施設の介護士、ヘルパーなどを対象としたDVD「ビデオ体操第一シリーズ」の第一弾として、「大沢桃子/ふるさとの春~いきいき健康体操」を発売した。…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る