介護・福祉の最新ニュース

安全な食事を提供しよう!嚥下や摂食に関する基礎研修

2017-03-21 00:00

介護従事者向け研修
日本健康医学会賛助会員 お茶の水ケアサービス学園では、嚥下に関する講習会を開催する。
「摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~」
日時:平成29年4月17日(月)10:30~17:00
場所:兵庫県中央労働センター
定員:60名(先着順)
参加料金:10,300円
(プレスリリースより抜粋)

対象は介護従事者。申し込みはFAXまたは電話にておこなう。講師は、作業療法士で目白大学専任講師の佐藤 彰紘氏だ。

命にかかわる嚥下
介護高齢者にとって、食事は大きな楽しみのひとつだ。美味しく・楽しく食事をするために、嚥下が正しくおこなえることは必要不可欠。嚥下がうまくいかず、誤嚥をおこすと命にかかわることもある。

介護者にとって、食事の介護や、摂食や嚥下に関する正しい知識や技術を習得することは、きわめて重要だといえるだろう。

講座内容
講座では「食事の意義」「摂食嚥下の基本事項」「主な誤嚥のリスク要因とその対象方法」「嚥下障がいのスクリーニング検査」「口腔機能向上のためのトレーニング」「口腔ケアの重要性と方法」など。

脳卒中や認知症など疾患別の事例紹介もおこなわれる予定だ。

(画像はホームページより)


▼外部リンク

摂食及び嚥下に関する基礎研修~楽しく(美味しく)安全な食事の提供に向けて~
http://www.o-careservice.com/f-up/003/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始 川…

新たなライフスタイルの構築に挑戦川崎市は、6月21日、在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始したと発表した。 この実験は、ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社の『comuoon mobile(コミューンモバイル)…

続きを見る

「うっかり 物忘れで悩む家族のための認知症セミナー2017」7月1…

認知症の早期予防・改善を伝える認知症事業を行っているメディカルリサーチ株式会社が、『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』を7月1日(土)東京で開催する。 2025年には認知症患者が700万人になると予測されてお…

続きを見る

5名の講師による「介護のリハビリ研修会2017」 横浜市

高齢者リハビリについて日本通所ケア研究会では、介護現場におけるリハビリに関する研修会を実施する。 「介護のリハビリ研修会2017」 日時:2017年7月8日(土) 10:00~16:00 場所:ウィリング横浜(神奈川県横浜市) 参加費:12…

続きを見る

7月29日 30日「第10回日本在宅薬学会学術大会」開催

医療・介護包括ケアに向けた実践へ一般社団法人日本在宅薬学会が、7月29日(土)、30日(日)に「第10回日本在宅薬学会学術大会」を開催する。『医療・介護・行政と薬剤師のかかわり~「あるべき論」から「実践へ」~』を今回のテーマとし、パシフィコ…

続きを見る

適切な介護記録表現とリスクマネジメント対策を学ぶ 福岡県春日市

実地指導対策と身を守る術について福岡シティ福祉サービスは、介護記録とリスクマネジメントに関するセミナーを開催する。 「適切な介護記録表現とリスクマネジメント対策を身につけよう ~実地指導対策と身を守る術の対策と傾向~」 日時:(1回目)平成…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る