介護・福祉の最新ニュース

「人間復帰」を目指す!人間学を根拠とした新しい認知症ケアセミナー

2017-03-21 00:00

埼玉県にて
介護関連書籍の出版及び販売や、セミナーの企画・運営をおこなう雲母書房では、認知症介護のナイトセミナーを開催する。
「人間学を根拠とした新しい認知症ケア『人間学的認知症介護入門』」
日時:2017年4月12日(水) 18:30~20:30 (受付18:00~)
場所:さいたま共済会館 (6階 第1ホール)
(プレスリリースより抜粋)

参加費は、2,000円。申し込みは雲母書房のホームページにておこなう。

講座内容
講師は理学療法士で生活とリハビリ研究所代表の三好春樹氏。人間学を根拠とする新しいタイプの認知症ケアについてのセミナーだ。

三好氏は、「認知症」を「治す」と考えるのではなく、「暮らす」ための「人間学」を根拠とし「認知症」と関わっていく方法を提唱している。

実際に、薬をやめて「人間復帰」する高齢者がいるという。

プログラム内容
講座では「新しい認知症の見方~医学から人間学へ」「BPSDへの画期的な対応法」が予定されている。

「新しい認知症の見方~医学から人間学へ」では、認知症を、アルツハイマー型や、脳血管性など「病気」として分類するのではなく、「生活していく上で現れる3つの症状」として分類する。

タイプ毎に、適した関わり方を学習することができるという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

《ナイトセミナー》人間学的認知症介護入門【浦和】
http://www.e-kaigonavi.com/kirara

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

3領域をまとめた「これからハンドブック」の無料配布をスタート

知りたい情報ニーズを満載鎌倉新書は、4月27日、高齢者本人とその家族に向け、「在宅医療」「介護施設」「終活」の3領域について1冊にまとめた本「これからハンドブック」の無料配布をスタートしたことを発表した。 これに先立ち、同社は、エムスリー…

続きを見る

ユニ・チャーム 認知症予防プログラム「ソーシャル・ウォーキング」体…

4月15日、東京・国営昭和記念公園で開催ユニ・チャーム株式会社は、4月26日、認知症予防プログラム『ソーシャル・ウォーキング』体験会の開催報告をプレスリリースとして発表した。 『ソーシャル・ウォーキング』は、高齢化の進行に伴う「閉じこもり…

続きを見る

高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー

シーティングに困っている人におすすめ日本通所ケア研究会の主催による「高齢者の症状に合わせた車いすシーティングセミナー」が東京と大阪で開催される。 同セミナーは、高齢者介護に携わるリハ職、介護職、看護職を対象としたものだ。 開催概要につい…

続きを見る

高齢者でも楽しみながら体操ができるDVD登場

「大沢桃子/ふるさとの春~いきいき健康体操」発売アートハートフィルムズは4月21日、高齢者や高齢者施設の介護士、ヘルパーなどを対象としたDVD「ビデオ体操第一シリーズ」の第一弾として、「大沢桃子/ふるさとの春~いきいき健康体操」を発売した。…

続きを見る

生活的なことをちゃんとやる!「生活リハビリ講座2017」 東京都

七七舎によるリハビリ講座東京都豊島区の有限会社 七七舎では、認知症に関するリハビリ講座を開催する。 「生活リハビリ講座2017 人間学的認知症介護論 全6回」 日時:前期5月19日(金)、6月9日(金)、7月14日(金) 後期9月15日(金…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る